ゲーミングPCおすすめランキングを見る

VALORANT(ヴァロラント)で勝てるヘッドセット5選!|プロも使用する圧倒的人気ヘッドセットを紹介

VALORANTは、足音が非常に重要なゲームです。足音がはっきり聞こえるかによって戦績は大きく変わり、勝つためにはしっかりとしたヘッドセットを使わなければなりません。

自分に合うヘッドセットを使わなければ、足音が聞きづらいだけではなく、VALORANTのプレーに集中できないデメリットも生まれてしまうでしょう。

ヘッドセットを選ぶときは、選び方のポイントと併せて、自身が何を重視するかを明確にすることが大切です。

この記事ではVALORANTで勝てるヘッドセットについて紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

プロゲーマーはヘッドセットにもかなりこだわっています。

 

勝てるヘッドセット5選

Logicool G PRO Xは編集者イチオシゲーミングヘッドセットです。

VALORANT(ヴァロラント)におけるヘッドセットの重要性

VALORANTにおいて、ヘッドセットはかなり重要なデバイスです。こだわればこだわった分だけマッチの勝利に近づけるでしょう。

ゲーミングヘッドセットと呼ばれるものは、FPSゲーム向けにイコライザ設定されているものが多く、足音が非常に聞きやすいです。

また、遮音性の高いものを利用することで、周りの音を気にせずにゲームに集中できるでしょう。周りの音が聞こえてしまうと射撃音の距離や足音の距離感がつかみにくくなってしまいます。

本気で勝ちを目指すのであれば、自身の利用環境に合わせてヘッドセットを選ぶようにしましょう。

重量や遮音性など、ヘッドセットによって性能はまるで違います。

VALORANT(ヴァロラント)はバーチャルサラウンドに不向き?

サラウンドONにするとすごいけどヴァロラントには向かなさそう
引用:Twitter

バーチャルサラウンドとは「立体音響」とも呼ばれる機能のことを指します。音の立体感や臨場感を楽しむには最適の機能で、音楽を聴くのにはおすすめです。

バーチャルサラウンドには「チャンネル数」という指標も存在しており、数字が大きくなれば音の厚みや立体感が増していきます。5.1chや7.1chといった単語であれば、機器馴染みがあるのではないでしょうか。

しかし、VALORANTにおいてはわざわざバーチャルサラウンド付きのヘッドセットを用意する必要はありません。バーチャルサラウンド機能は優秀ですが、その反面ゲームの音声が効きにくくなる可能性があります。

VALORANTだけでなく、音楽や動画の視聴にもヘッドセットの利用を考えているのであれば、バーチャルサラウンド機能が切り替えできるモデルを選ぶようにしましょう。

当然、バーチャルサラウンドの切り替えができるモデルは価格も高くなります。

ヘッドセットを選ぶ際のポイント

ヘッドセットを選ぶ際は、以下4つのポイントを意識して選んでいくのがおすすめです。

  • 有線or無線
  • 重さ
  • マイク性能
  • 密閉型or開放型

それぞれのポイントについて、詳しくみていきましょう。

有線or無線

ヘッドセットは大きく分けて有線・無線の2つが存在します。2つのうち、ゲームをプレーするのに向いているのは有線のモデルです。

有線のモデルは音声の遅延が起きず、正確な足音の位置を把握できます。対して無線のモデルはコンマ数秒ではあるものの、若干の遅延を感じてしまうでしょう。

少しでも有利にVALORANTをプレーしたいのであれば、有線のヘッドセットを選んでみてください。

どうしてもコードが邪魔になる場合は、性能の良い無線モデルを選ぶことで解決できます。

重さ

ヘッドセットを選ぶにあたって、重さは非常に重要です。重量があると圧迫感を感じたり首を痛めたりしてしまうため、長時間のプレーには向きません。

ゲーム用のヘッドセットにはマイクがついていることがほとんどで、マイク重量を含めて350g程度であれば軽い部類とされています。

重量があると集中力も続かなくなってしまうため、極力軽いモデルを選ぶようにしましょう。

私はLogicool G Pro Xを使用していますが、5時間以上使用してもヘッドセットの重たさは感じず、長時間集中できています。

マイク性能

ヘッドセットを使うのであれば、マイク性能にもこだわりましょう。マイク性能は音質や指向性などに違いがありますが、一番にこだわるべきは「マイク側にミュートスイッチがついているか」です。

ミュートスイッチがあれば、急な訪問者や電話、同居者から話しかけられるなどのシチュエーションに対応できます。VALORANTにおいては足音が重要なため、味方の邪魔をせずに済むでしょう。

ミュートスイッチが搭載されているヘッドセットを選ぶことは、ヘッドセット選びで必須といっても過言ではありません。

ミュートスイッチを利用するかどうかに関わらず、搭載されているものを選んで損はありません。

密閉型or開放型

ヘッドセットには密閉型と開放型の2つのタイプが存在します。それぞれの特徴は以下を参考にしてください。

  • 密閉型:ハウジング部分が完全に覆われており、周囲の音が遮断される。ゲーム音が聞きやすい。
  • 開放型:ハウジング部分が開いているため周囲の音が聞こえる。環境によってはゲーム音が聞き取りにくい

2つのタイプのうち、VALORANTのプレーに向いているのは密閉型のヘッドセットです。

VALORANTは足音が重要なゲームで、周囲の音が聞こえてしまうと足音の位置が把握できなくなります。

密閉型であれば、足音の位置が把握できない心配はありません。よほどの理由がなければ密閉型のヘッドセットを選ぶようにしましょう。

開放型は音楽や動画の視聴に向いているタイプです。

VALORANT(ヴァロラント)向けおすすめヘッドセット

VALORANT向けのヘッドセットを探しているのであれば、以下5つのヘッドセットがおすすめです。

それぞれのヘッドセットについて、特徴やスペックを解説していきます。

Logicool G PRO X|プロから圧倒的支持を得るヘッドセット

接続方式有線・無線
タイプ密閉型
重量有線:320g
無線:370g
価格有線:16,610 円~(税込)
無線:24,970円~(税込)
使用しているプロゲーマーLaz・crow・barce

「Logicool G PRO X」は、多くのプロゲーマーが愛用している人気ゲーミングヘッドセットです。有線・無線のモデルが用意されており、好みに合わせて選べるのはメリットの一つといえるでしょう。

密閉型のタイプとなっているため、周囲の音が聞こえにくいのも特徴の一つです。

また、Logicool独自の「Blue VO!CE」と呼ばれる機能を搭載しています。マイクから取り込んだ音声をクリアに調整したり、録音した声を再生しながら微調整したりできるのもおすすめのポイントです。

かなり性能が高くヴァロラントの競技シーンでの使用率が1番高いヘッドセットです。

HyperX Cloud II|低価格で買いたいならコレ!

接続方式有線
タイプ密閉型
重量‎275g
価格7,980 円~(税込)
使用しているプロゲーマーShivFPS

「HyperX Cloud II」は、オーディオ周りの管理がコントロールボックス1つで解決する点です。音量調整やミュート機能、サラウンドON/OFFが簡単にできるのは非常に便利といえるでしょう。

また、接続時もドライバーのインストールが必要なく、購入してすぐに使い始められます。設定が面倒な方であれば、大きなメリットといえるのではないでしょうか。

イヤーパッドもレザーやベロアタイプで自由に交換ができる点も嬉しいポイントです。

比較的安価に入手できるため、初心者にもおすすめです。

HyperX-Cloud-IIをレビュー 【プロの使用率NO.1ヘッドセット】HyperX Cloud IIをレビュー

Logicool G733|G Pro Xは高いという方におすすめ!

接続方式無線
タイプ密閉型
重量278g
価格15,750 円~(税込)
使用しているプロゲーマー

「Logicool G733」は、無線接続ながら遅延やノイズがほとんど発生しないヘッドセットです。バッテリーも最大29時間まで対応できるため、充電残量を気にする機会はほとんどありません。

重量も278gと軽量で、首への負担はなく、集中力にも影響を与えることはほとんどないでしょう。

無線型の高性能ヘッドセットを探しているのであれば、「Logicool G733」の購入を検討してみてください。

敵の位置や距離感もしっかりつかめます。

Sennheiser GSP 600|音質・着け心地を追求したヘッドセット

接続方式有線
タイプ密閉型
重量395g
価格19,800 円~(税込)
使用しているプロゲーマーBuZz

「Sennheiser GSP 600」は、快適なイヤーパッドを搭載しているのが特徴のヘッドセットです。内側は布、外側がレザーでのつくりとなっているため、通気性が非常によくなっています。

音質面もしっかりしているため、足音や敵の位置はしっかりと把握できるでしょう。

若干重量があるのがネックですが、重さが気にならないのであれば間違いなくおすすめのヘッドセットの一つです。

全体的にしっかりとしたつくりになっています。

Logicool G433|ビギナー向け!有線ヘッドセット

接続方式有線
タイプ密閉型
重量259g
価格6,490 円~(税込)
使用しているプロゲーマー

「Logicool G433」は、スポーツタイプのメッシュ製イヤーパッドを採用しているゲーミングヘッドセットです。

メッシュ仕様のため、汗や湿気がこもりにくく、通気性に優れています。

マイクにもノイズキャンセリングが搭載されているため、クリアな音声が届けられるのも大きな特徴といえるでしょう。

価格も6,490 円~(税込)で、手を出しやすい価格なのも評価のポイントです。

マイクが脱着できるため、必要なければ外すこともできます。

VALORANT(ヴァロラント)のおすすめオーディオ設定

VALORANTをプレーするのであれば、オーディオ設定にもこだわりたいところです。

オーディオ設定は各種サウンドの音量調整が可能で、好みに合わせたバランスに設定することができます。

VALORANTにおいておすすめなのは、足音が聴こえやすい設定にすることです。まずはSEの音量を最大に設定しましょう。

そのほかの音量は必要に応じて音量を下げていき、一番プレーしやすい音量バランスを見つけていってください。

オーディオ設定にこだわれば、マッチの勝利には必ずつながります。むしろプロゲーマーや上位ランカーたちの中で、オーディオ設定にこだわっていないプレイヤーはいません。

人それぞれ合うオーディオ設定は違うため、細かい調整をするのが重要です。

VALORANT(ヴァロラント)におすすめのヘッドセットまとめ

今回はVALORANTのヘッドセットについて、選び方やおすすめの商品について解説してきました。

VALORANTをプレーするのであれば、ヘッドセット購入が上達のカギです。しかし、適当にヘッドセットを買えばいいわけではありません。

ヘッドセット購入時は、必ず自身に合ったものを選ぶようにしましょう。そうすれば、必ずマッチの勝利や戦績の向上につながります。

この記事で解説してきた内容をもとに、ぜひ自身に合ったヘッドセットを利用していってくださいね。

valorant(ヴァロラント)の推奨スペック・必要スペックは?絶対に失敗しないおすすめゲーミングPCも紹介 【足音に最適】FPSで使うべきゲーミングヘッドセットを厳選!最強はプロも使うあれ? 【保存版】Valorant上達のコツを4つ紹介!エイム練習をすれば打ち勝てない回数も減る! Apex Legendsにおすすめのヘッドセットはこれ!PC・ps4・Switchにおすすめのヘッドセットを徹底解説! Fortnite(フォートナイト)に最適なヘッドセット6選|ワンランク上の音を体感できるヘッドセットを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です