ゲーミングPCおすすめランキングを見る

eスポーツ専門学校でプロを目指す!学費や進路は?

現在社会で話題になっているスポーツが、コンピューターゲームで競技を行う「eスポーツ」です。

eスポーツ関連の仕事は充実してきており、将来のさらなる発展も期待できます。
ゲームが好きな方の中で、eスポーツ関連の仕事に就きたい方も多いでしょう。

また、最近はeスポーツで稼ぐための勉強ができる専門学校が新設され始めており、注目されています。
そこで今回解説するのは、eスポーツの専門学校についての内容です。

  • eスポーツ専門学校の概要
  • eスポーツ専門学校に通うメリット
  • eスポーツ専門学校の選び方

上記の点についてご紹介していきますので、eスポーツの専門学校が気になる方、eスポーツ関連の職に就きたい方はぜひ参考にして下さい。

関連記事:eスポーツプロライセンスとは?賞金を得るために必要な資格を取得する方法

eスポーツ専門学校とは

eスポーツ専門学校とは

eスポーツ専門学校とは、eスポーツを実際のプロゲーマーや企業から教わり、プロゲーマーやeスポーツ関連の職業を目指せる学校です。

プロの世界では、日々周りに負けないようにプロゲーマーが切磋琢磨しています。
そのため、ゲームが好きな気持ちや自分の努力だけでは勝つことが難しいです。

また、チーム戦の場合は、個人のゲームスキルだけでなく戦術や分析についても検討する必要がありますが、独学で戦術を勉強することは限界があり大変です。
そんな時、eスポーツの専門学校に入るとプロから基礎知識を学べたり、チーム戦の戦い方を効率よく知れるので、将来に役立つことは間違いありません。

さらに、eスポーツの専門学校は最新のゲーミング環境が整っており、eスポーツ関連の職業支援を行ってくれるなどメリットがたくさんあります。

eスポーツ専門学校に通うメリット

ここからは、eスポーツ専門学校に通うメリットをお伝えします。

eスポーツ専門学校に通うメリット

  • 実践授業で高度なゲーム技術が学べる
  • eスポーツ業界への就職が期待できる
  • eスポーツ企業やスポンサーとつながれる

それぞれ詳しく解説しますので、メリットを理解してeスポーツ専門学校の魅力を知りましょう。

実践授業で高度なゲーム技術が学べる

eスポーツ専門学校は、普段の勉強に加えて実技があることが特徴です。
そのため最新のゲームデバイス設備を備えている学校が多くあります。

ゲーム実習では基礎授業・ルール・戦略などさまざまなゲームのプレイ方法を実際にゲーミングデバイスを触りながら学ぶことが可能です。

また、普段活躍しているプロゲーマーが技術を実際に教えてくれることもあります。
その他、試合中のメンタルをコントロールするトレーニング・コンディショニングなど、ゲーム以外の知識も実践演習ができる点がeスポーツ専門学校にある魅力です。

eスポーツ業界への就職が期待できる

eスポーツの専門学校は、将来的にeスポーツ業界への就職がしやすいです。
専攻によってプロゲーマー以外の職業に就くことできます。

プロゲーマー以外の職業は、ゲーム実況者・ゲームアナリスト・イベントスタッフ・ゲームクリエイターなどです。

なりたい職業によって専攻が分かれている学校が多いので、自分の求めている知識が効率よく学べるでしょう。

eスポーツ企業やスポンサーと繋がれる

eスポーツの専門学校は、eスポーツ企業の社員やスポンサーが講師をしてくれることがあります。
そのおかげで学生ながらにeスポーツ業界とのつながりが出来ることも強みです。

eスポーツ業界とつながると、業界について学べて実際のeスポーツ業界を肌で感じられます。

eスポーツ企業とつながりがあると、就活の時にも企業に相談できて役立つでしょう。

eスポーツ専門学校の選び方

続いて、eスポーツ専門学校の選び方を見ていきましょう。

選ぶための重要な要素は次の通りです。

  • カリキュラム・設備
  • 学費
  • 職業サポート・実績

カリキュラム・設備

どんな目的で入学するかによって必要なカリキュラムも変わってきます。

例えばプロゲーマーを目指す場合はゲーム実習が充実している学校を、ゲームクリエイターを目指す場合はゲームの専門知識をたくさん学べる学校を選ぶべきです。

また、最新機能がそろった設備を導入している学校のほうが快適技術を学べます。

事前に学校のカリキュラム・設備をホームページなどで確認しておきましょう。

学費

学費は専門学校を選ぶ上で欠かせない要素です。

eスポーツ専門学校の学費は平均して300~500万程度と言われています。

ただし何年制の学校を選ぶかにより学費は変わってくることが多いです。

例えば4年制の東京デザインテクノロジーセンター専門学校e-Sports・マネジメント専攻は570万、2年制の東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校プロゲーマー専攻は300万円ほどになります。

就職サポート・実績

学校内に就職サポートがあり、就職実績が多くある場合は手厚いサポートを受けやすいです。

卒業後の進路は人生の中で重要度が高いため、しっかりと頼れる学校を選ぶ必要があります。

あまり就職サポートがしっかりしていない学校は、自分で就活を乗り切らなければいけないかもしれません。

eスポーツの道に進むなら専門学校を検討しましょう

eスポーツの道に進むなら専門学校を検討しましょう

本記事では、eスポーツの専門学校について解説しました。

プロゲーマーになりたい方、eスポーツ業界で働きたい方に専門学校は最適です。
eスポーツの専門学校は通うことのメリットが多数あるため、前向きな検討をおすすめします。

入学を希望する際は、自分にとって重視する点を決め、その希望を叶えてくれる専門学校を選ぶべきです。
eスポーツ専門学校で知識を学び、実践演習を積み重ねて、憧れの職業につけるように努力しましょう。

関連記事:スマホアプリで楽しめるeスポーツ一覧|大会情報も

eスポーツプロライセンスとは?賞金を得るために必要な資格を取得する方法 企業参入が進むeスポーツ業界!株価にも影響 スマホアプリで楽しめるeスポーツ一覧|大会情報も ロケットリーグのeスポーツが熱い!世界から注目される無料ゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です