ゲーミングPCおすすめランキングを見る

ゲーミングPCがわからない人必見!失敗しない初心者におすすめのモデルとfpsで遊ぶために必要な知識や設定を紹介

ゲーミングPCわからない

幅広いゲームを綺麗な映像で遊ぶことができる「ゲーミングPC」。

ゲーミングPCの購入を検討しているけど、知識がなく、PCのパーツやなど全然わからない人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではゲーミングPCとは何かすら全くわからない人に向けてゲーミングPCとは何なのか、どうしたらパソコンを使ってゲームを遊べるのかについて解説していきます。

ゲーミングPCとはなに?

ゲーミングPCとは、ゲームができるくらいの性能を持ったPCのことです。

とくに「グラフィックボード」という映像を出力するためのパーツの性能が高いため、ゲーム機ではまずあり得ない非常に綺麗なグラフィックを堪能できます。

したがって、ゲーミングPCは

  • FPSをしている、または遊んでみたい
  • PS5でのグラフィックスに満足していない
  • 普段の作業とゲームを一台で両立させたい

という人におすすめです。

また、基本的にPCでゲームをする場合はWindows OSを買う必要があるので注意しましょう。

理由として、Windows OSしか対応していないゲームが結構多く、Mac OSなどだと遊びたいゲームを遊べない可能性が高いからです。

ゲーミングPCの初心者が知っておくべき知識

ゲーミングPCの初心者の人が必ず知っておくべき知識について解説していきます。

ゲーミングPCを購入するのに必要な予算

結論からいうと、最低でも10万円はかかります。

そこにモニターやキーボード、マウスなどの周辺機器の費用もかさ増しされるので、合計だと10数万円程度でしょう。

注意
10数万円とはあくまで最低限の場合であり、快適にゲームをしたい場合はもっと良いゲーミングPC・デバイスを買う必要があります。

少しでも安く買いたい場合は、年末年始や季節のイベント行事あたりに開催されるメーカーセールを狙うのがおすすめです。

ゲームをプレイする環境

ゲーマーならゲームをプレイする環境も非常に大切です。

具体的にいえばネット環境やゲーミングモニター、ゲーミングデスクなどの周辺デバイスがあげられますね。

その辺りの環境を整えないとゲームで最大限の力を発揮することが難しくなってしまい、上達にも時間がかかります

周辺機器がすべてではないものの、上記を一式揃えることで、ゲームプレイが数倍は快適になること間違いないです。

一般的なPCとの違いについて解説

ゲーミングPCと一般的なPCの違いについて、くわしく解説していきます。

FPSなどのゲームを快適に行うことができる

FPSゲームなど少し重いゲームは普段使いのパソコンではまず動かなかったり、そもそも起動できない場合も結構あります

しかし、ゲーミングPCだとそんなことは一切起きず、滑らかなな映像でゲームを快適に遊べます。

また、PS5だと120fpsまでしか出力できませんが、ゲーミングPCだとさらに上の144~240fps、それ以上のfpsも性能次第では出せるのが魅力です。

たとえ一瞬の遅れも命取りになるFPSゲームではとくに、非常に大きい差だといえます。

動画編集や3Dモデル作成などのクリエーター作業を快適に行うことができる

クリエイター作業は普段使いのパソコンだと不安定な場合が多く、ひとつひとつの動作が重いため、効率が非常に悪いです。

ゲーミングPCはグラフィック性能が高い分、そのような悩みも解消され、快適に作業を行えます。

したがって、ゲーミングPCはゲーマーだけでなく、クリエイターの人までおすすめできるんです。

クリエイター作業についてはクリエイターPCの方がすぐれている面もあるものの、ゲーミングPCでも十分に対応できます。

一般的な用途においても快適に行うことができる

ExcelやWordなどのオフィス作業やツール系に関しても、ゲーミングPCの方が処理が速く快適に行えます

ゲーミングPCはメインの処理を担当している「CPU」というパーツの性能が高めだからです。

処理の時間は普通のパソコンと比較しても小さな違いかもしれませんが、長時間作業することを考えれば時間コストを大幅に削減でき、使用側のストレスも無くなります

さまざまな場面での時間を短縮できるのは良いですね。

複数ディスプレイを使用するときに快適に作業できる

基本的に解像度が高くなるほどパーツへの負荷が増えるので、普通のパソコンでは4Kなどの高解像度モニターを使用するのは難しいです。

複数使用するとなると、負荷はもっと増えていきます。

複数のディスプレイにパソコンの画面を表示する場合は、グラフィックボードがその役目を担当しているからです。

しかし、ゲーミングPCはほとんどのモデルに性能の高いグラフィックボードを搭載しているため、複数ディスプレイも快適に使用できますよ

ゲーミングPCがわからない人におすすめのモデル3選

ゲーミングPCがわからない人におすすめのモデルを3つ、スペック・特徴を用いて紹介していきます。

とくにドスパラのゲーミングPCは性能のバランスが良く、コスパも高いためおすすめです。

ドスパラ|GALLERIA XA7C-R36

編集部評価:★★★★★(5.0)

CPUCore i7-12700
GPURTX 3060
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格219,980円(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 11
マザーボードインテル H670 チップセット ATXマザーボード
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
光学ドライブ非搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ シューティングゲームでもPS5以上の144fps~を出せる
+ SSDが1TBと多め +さまざまな用途に対応できる

イマイチポイント

− ガチゲーマーには物足りない可能性がある

GALERIA XA7C-R36」はカジュアルに扱える万能なゲーミングPCです。

フォートナイトやApexだとフルHD環境で144fps、もう少し軽いゲームでは144fps以上も十分に狙えます

CPUは最新の12世代なので性能が非常に高く、普段の作業も快適に行うことが可能です。

ミドルクラスながらクリエイティブな用途にも対応できます。

公式サイトをみる

ドスパラ|GALLERIA XA7C-R37

編集部評価:★★★★★(5.0)

CPUCore i7-12700
GPURTX 3070
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格256,980円(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 11
マザーボードインテル H670 チップセット ATXマザーボード
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
光学ドライブ非搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ FPSで240fpsを安定して出せる + 4Kにも対応できる性能をほこる

イマイチポイント

− 性能に対して価格が高い

GALLERIA XA7C-R37」はゲーマー使用率が高いゲーミングPCです。

最新CPU×ゲーム適性が高いGPUの組み合わせは最高で、人気FPSタイトルではフルHDで240fpsを安定して出せます

設定次第では4K環境にも対応できたりと、ガチゲーマーも納得のゲーム性能です。

ゲーム配信をする予定がある人にもおすすめできます。

公式サイトをみる

パソコン工房|LEVEL-M0P5-R75G-SAX

編集部評価:★★★★★(5.0)

CPURyzen 7 5700G
GPURTX 3060 Ti
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe M.2 SSD
価格191,800円(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 10
マザーボードAMD B550
電源700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
光学ドライブDVDスーパーマルチ搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ コスパが良く初心者でも手が出しやすい
+ 価格は抑え気味ながらもFPSで240fpsを出せる

イマイチポイント

− とくに無し

LEVEL-M0P5-R75G-SAX」はコスパにすぐれたゲーミングPCです。

フォートナイトやApexは、フルHD低画質で両タイトルとも240fpsを出せる性能をほこります。

ゲームタイトルや設定によっては、4K環境も対応できそうな印象です。

20万円を切っていながらこの性能はかなり魅力だと思います。

公式サイトをみる

 

ゲーミングPCに関する基礎的な知識

ゲーミングPCに関する基礎的な知識について解説していきます。

CPU

CPUは人間でいう脳にあたり、PCではメインの処理をこなす重要なパーツとなっています。

CPUによってPCの性能や価格がかなり左右されるといっても過言ではありません。

種類は「Intel」と「AMD」の二大巨頭となっており、Intelは主にCore iシリーズを、AMDは主にRyzenシリーズを展開しています。

Ryzenは単純的な性能が高く価格も安いのですが、Intelの方がパフォーマンスの安定性が圧倒的に高いのが特徴です。

グラフィックボード

グラフィックボード(以下グラボ)とは映像を出力するためのパーツです。

グラボの性能が高ければ高いほど、映像が滑らかでヌルヌルになります。

ゲームプレイや動画編集の快適さに関わってくるので、ゲーミングPCでは最も重要だといえるでしょう。

主な種類としては「NVIDIA」のRTXやGTXシリーズ、「AMD」のRadeonシリーズがあげられます。

ちなみに、グラボは普段使いのパソコンでは搭載されていないか、先ほど解説したCPUと一体型になったモデルが多いです。

一体型になっているグラボは性能がとても低いため、FPSゲームなどを快適に遊ぶことは到底できません

グラボはゲーミングPCを選ぶ際真っ先に注目しておきたいパーツですね。

メモリ

メモリはパソコンが処理するデータを一時的に保存しておく場所になります。

簡単にたとえると机のようなもので、机が広いと一度に並行して作業がしやすく、机が狭いと一度にできる作業量が少ない、というイメージです。

処理能力に関わる大事なパーツとなっており、普段の一般的な業務の快適さにもつながります

メモリが少ないとパソコンの動作がカクカクしたりするので、余裕を持たせておくのがおすすめです。

ストレージ(SSD・HDD)

ストレージとはゲームをダウンロードするときなどに、データを保存しておく場所です。

ストレージの種類や容量によってソフトの起動・ダウンロードの速さが変わってきます

種類は大きく分けて「SSD」と「HDD」があり、両者の特徴については以下のとおりです。

  • SSD…衝撃に強いかつ読み書きの速度はかなり早いが、HDDよりも価格が高い。おもにゲームの保存に使われる
  • HDD…SSDよりも大容量で価格が安いが、読み書きが遅く衝撃に弱い。おもに画像や動画の保存に使われる

ゲーミングPCが届いたら最初に行う初期設定を解説

ゲーミングPCが届いたら最初に行う初期設定について解説していきます。

Windows(ウィンドウズ)の設定

初めてゲーミングPCの電源を入れると、最初にWindowsの設定画面が表示されます。

Microsoftアカウントをすでに持っているならログイン、持っていなければ作成するかしないかという設定ですね。

ExcelやWordなどのオフィスソフトを使いたい場合はMicrosoftアカウントが必須となるので、後々の事を考えると作っておいた方が楽です。

ちなみに、登録するメールアドレスに関してはGmailなどスマホのものでも問題ありません。

また、Windowsのアップデートも早急に済ませておきましょう

Windowsのバージョンが古いと動作が重くなったり、セキュリティ面などの心配もあります

グラボ(グラフィックボード)の設定

グラフィックボードのドライバも更新が必要な場合があります。

こちらはNVIDIAの管理ツール「GeForce Experience」から更新が可能です。

WindowsのスタートメニューからNVIDIAのフォルダ内にある「GeForce Experience」をクリックするか、もしくはそのまま左下の検索窓で入力しても出てくると思います。

もし見つからない場合はインストールされてない可能性があるので、NVIDIA公式サイトからダウンロードしてください。

ツールを起動し、更新が来ていると右上に「ドライバを更新する」という項目が出るので、クリックしダウンロードを待ちましょう。

「最新状態」と表示されれば更新完了です。

APEXなどのfpsをゲーミングPCで行うための知識

ApexなどのFPSゲームをゲーミングPCで行うための手順について解説していきます。

steamをインストールする

まずはSteam公式サイトの右上にある「Steamをインストール」をクリックしましょう。

インストールページに飛ばされるので、そちらから「STEAMをインストール」をクリックするとSteamクライアントのダウンロードが始まります。

ダウンロードが無事完了すれば、左下あたりに表示される「Steamsetup.exe」をクリックし、インストールを開始しましょう。

アカウントを作成する

Steamクライアントを起動すると、新しいアカウントを作成するか聞かれるので、クリックします。

メールアドレスを入力し、必須科目にチェックを入れて「続行」をクリックしましょう。

入力したメールアドレスに確認用のメールが送られるため「メールアドレスを確認する」を押します。

確認が完了したらSteamクライアントに戻り、アカウント名やパスワードを設定すれば作成終了です。

ゲームを購入する

Steamの「ストア」画面に行き、右上の検索窓から遊びたいゲームタイトルを入力しましょう。

決まったら黄緑色の「カートに入れる」をクリックし、「自分用に購入」を押します。

支払方法を以下の中から選択し、情報などを入力しましょう。

  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • webマネー
  • Steamウォレット

最後に「Steam利用規約の契約条頂に同意します」をクリックすればゲームの購入が完了です。

ゲーミングPCがわからない人によくある質問

ゲーミングPCがわからない人によくある質問に回答していきます。

ゲーミングPCを買うならどこのブランドがおすすめ?

本記事で紹介したドスパラのガレリアPCや、パソコン工房のレベルインフィニティシリーズがおすすめです。

とくにドスパラのゲーミングPCはコスパが良く、サイトも見やすくて購入しやすいのが魅力となっています。

届くのも業界No.1レベルに早いため、すぐにゲームが始められるのもおすすめポイントです。

ドスパラはプロゲーマーやプロチームとのコラボモデルも多いですからね。

失敗しないために気をつけることはある?

失敗しないためには、最新のゲーミングPCを購入しましょう。

世代が新しいパーツを搭載したモデルの方が将来性も高く、この先何年も使えるからです。

また、用途を考えず値段がとにかく安いものを買ってしまうと、後々スペック不足で後悔する可能性があります

一番に「性能」を重視し、自分に合ったモデルを選択することが大切です。

ゲーミングPCがわからない人のまとめ

本記事では

について徹底解説しました。

  • GALLERIA XA7C-R36
  • GALLERIA XA7C-R37
  • LEVEL-M0P5-R75G-SAX

この3モデルの中から選べば、いずれも満足できるゲーミングPCライフを送れるでしょう

ぜひ本記事を参考にし、用途に考慮しながら自分に合ったモデルを見つけてみてください。

その他の初心者向けの記事はこちら

ゲーミングPCできること ゲーミングPCでできることを紹介|PC初心者向けに普段使いのPCとの違いやデメリットについても解説 大学生におすすめのゲーミングPCとメーカーを紹介|ゲーミングPCデビューする学生がわからないことを解決 【5分でわかる】ゲーミングPCとクリエイターPCの違いは〇〇!ゲーミングPCとクリエイターPCの違いやおすすめメーカを紹介 ゲーミングPCはどこで買うべき?ゲーミングPCどこで買うのがいいかわからない人のためにおすすめの場所を紹介 気になる!ゲーミングpcの予算や相場は?初心者にもおすすめのゲーミングpcを紹介

おすすめのBTOメーカーのセールに関する記事はこちら

ドスパラのセールの時期の情報まとめ【2022年8月】ゲーミングPCの買い時は8月!安い時期を狙って賢く買い物しよう フロンティアのセール時期まとめ【2022年8月】フロンティアのセールでおすすめゲーミングPCを狙え! サイコムのセール時期まとめ【2022年8月最新】BTOショップサイコム(Sycom)のセールで安く買うには〇〇がおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です