ゲーミングPCおすすめランキングを見る

【サンブレイク発売】モンハンライズPC(Steam)版の推奨スペックは?サンブレイクも快適なゲーミングPCを紹介

モンハンライズ 推奨スペック

2022年6月30日、モンスターハンターシリーズの最新作であるモンスターハンターライズ:サンブレイクが発売されました。

サンブレイクの発売に伴って、PCのモンスターハンターライズをプレイしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

この記事ではモンスターハンターライズをゲーミングPCでプレイするにあたって、以下5つの項目を解説しています。

いずれも重要な項目ばかりですので、ゲーミングPC購入の参考としてください。

モンハンライズ(MHRise)の動作環境とPCのスペック

モンスターハンターライズ(MHRise)を快適にプレイするためには、最低でも必要動作環境を満たしたPCを用意しなければなりません。

ここからはモンスターハンターライズ(MHRise)の必要動作環境・推奨動作環境について、詳しくみていきましょう。

最低スペックでも遊べるモンハンライズ(MHRise)の必要動作環境

モンスターハンターライズ(MHRise)をPCで遊ぶためには、最低でも以下の必要動作環境を満たしている必要があります。

OSWindows10 (64-BIT Required)
プロセッサーIntel Core i3-4130 or Core i5-3470 or AMD FX-6100
メモリー8GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce GT 1030 (DDR4) or AMD Radeon RX 550
ストレージ36GB 利用可能

上記はグラフィック設定が「低」で1080p/30FPSを動作させられるPCスペックです。スペックを満たしていない場合は、ゲーム自体が動作しないこともあるため注意しましょう。

あくまで動作する環境であり、決して快適にプレイできるわけではありません。

高画質で遊ぶために必要なモンハンライズ(MHRise)の推奨動作環境

高画質でモンスターハンターライズ(MHRise)をプレイしたいのであれば、以下の推奨動作環境を満たす必要があります。

OSWindows10 (64-BIT Required)
プロセッサーIntel Core i5-4460 or AMD FX-8300
メモリー8GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1060 (VRAM 3GB) or AMD Radeon RX 570 (VRAM 4GB)
ストレージ36GB 利用可能

推奨動作環境を満たしていれば、グラフィック設定が「中」で1080p/30FPSを実現できます。快適なプレイにつながるため、上記のスペックを搭載したゲーミングPCを用意するのがおすすめです。

せっかくゲーミングPCを使うなら、画質にもこだわりたいところです。

サンブレイク(Steam版)では必要スペックは違う?

モンスターハンターライズ(MHRise)は、2022年6月30日に大型拡張コンテンツのサンブレイクが発売されました。結論として、サンブレイクをPCでプレイする場合も、必要スペックはモンスターハンターライズと変わりません。

ただし、せっかくPCでサンブレイクをプレイするなら、より良い環境を整えたい人も多いでしょう。そんな人は、PC版だからこそ実現できる高スペック環境を整えるのがおすすめです。

OSWindows10 (64-BIT Required)
プロセッサーIntel Core i5-6600K or AMD Ryzen 5 1500X
メモリー8GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 2060 or AMD Radeon RX 5700
ストレージ36GB 利用可能
上記のPCスペックであれば、1440p/30FPSの環境下でモンスターハンターライズを楽しめます。

モンハンライズ(MHRise)におすすめゲーミングPCの選び方

モンスターハンターライズ(MHRise)におすすめゲーミングPCを選ぶときは、以下3つのポイントを意識してみましょう。

ここからはそれぞれの選び方詳細について、詳しく解説していきます。

GPUはRadeon RX 6700及びRTX 3060以上がおすすめ

モンスターハンターライズ(MHRise)をゲーミングPCでプレイする場合、グラフィックボードにはRadeon RX 6700及びRTX 3060以上を用意しましょう。

上記はミドルスペックに分類されるグラフィックボードで、狩りを楽しみたいのであればこのくらいのスペックが必要になります。

グラフィックボードの性能が高ければ狩り中もサクサク動作するため、ストレスを感じることがありません。

モンハンライズ(MHRise)に限らず、ゲーミングPCを購入するならこだわるべきポイントの一つです。

CPUは最低でもcore i5以上

モンスターハンターライズ(MHRise)用にゲーミングPCを用意するのであれば、CPUは最低でもcore i5以上のものを用意しましょう。

実際、core i5では動作に不満を抱く場面も多くあります。予算に余裕があるなら、core i7以上のCPUを搭載したゲーミングPCがおすすめです。

加えて、ゲーム配信に取り組みたい場合はメモリ容量も重要になります。

ゲームをプレイするだけなら8GBでも大丈夫ですが、配信ツールやコメントビューワーを起動することを考えると、16GBのメモリは用意しておきたいところです。

CPUやメモリ不足に陥ると、ゲーミングPCの良さを生かしきれません。

4K60fpsで遊びたい場合はよりスペックが必要になる

PC版のモンスターハンターライズ(MHRise)は、4K/60FPSに対応している最高スペック環境を提供しています。

当然プレイするにはある程度のスペックが求められ、ハイスペックモデルに分類されるゲーミングPCが必要です。

ただし、ハイスペックモデルのゲーミングPCは当然価格も高くなります。

価格としては、25万円~程度を想定しておくと良いでしょう。

モンハンライズサンブレイク(MHRise)におすすめのゲーミングPC

モンスターハンターライズ:サンブレイク(MHRise)をプレイできるゲーミングPCを探しているのであれば、以下4つのモデルがおすすめです。

各PCのスペックや特徴について、詳しくみていきましょう。

GALLERIA ZA7R-67XT|モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

編集部評価:★★★★★(5.0)

CPUAMD Ryzen 7 5800X
GPUAMD Radeon RX 6700 XT 12GB GDDR6
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格269,980円(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 10 Home 64ビット
マザーボードASRock X570 Phantom Gaming4
電源750W 静音電源 (80PLUS GOLD)
光学ドライブ非搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ 高スペックでゲームを楽しめる
+ ハイスペックモデルで他の用途にもおすすめ

イマイチポイント

− 価格は少し高め

GALLERIA ZA7R-67XT|モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC」は、ドスパラが公式にモンスターハンターライズのプレイを推奨しているゲーミングPCです。

ハイスペックモデルに分類されるため、高スペック環境下でのプレイも全く問題ありません。当然、配信しながらのプレイにも使えます。

ただし、価格が269,980円(税込)となっている点は、本ゲーミングPCのデメリットといえるでしょう。

価格に見合ったスペックを搭載しているため、スペック重視の人にはおすすめのモデルです。

公式サイトをみる

GALLERIA XA7C-R36T|モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

編集部評価:★★★★(4.0)

CPUAMD Ryzen 7 5800X
GPUAMD Radeon RX 6700 XT 12GB GDDR6
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格239,980円(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 10 Home 64ビット
マザーボードASRock X570 Phantom Gaming4
電源750W 静音電源 (80PLUS GOLD)
光学ドライブ非搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ コスパは比較的良い
+ ゲーミングPC初心者におすすめ

イマイチポイント

− 最高スペックでの動作は少し難しい

GALLERIA XA7C-R36T|モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC」は、モンスターハンターライズをプレイできるゲーミングPCの中でもコスパが高い商品です。

ミドルスペックに相当するため、初めてゲーミングPCを購入する場合にもおすすめできます。

ただし、最高スペックをプレイするためのスペックは満たしていません。

高スペックであれば問題なくプレイできるため、ゲーミングPCならではの環境でモンハンライズを楽しみましょう。

公式サイトをみる

LEVEL-M066-127-NAX-MHRSB

編集部評価:★★★★(4.0)

CPUIntel Core i7-12700
GPUNVIDIA GeForce RTX 3050 8GB GDDR6
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
価格176,980 円~(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 10 Home 64ビット
マザーボードIntel B660 チップセット
電源700W 80PLUS BRONZE
光学ドライブDVDスーパーマルチ
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ 価格が安い
+ CPU性能が高い

イマイチポイント

− グラフィックボードはRTX3050と少し控えめ

LEVEL-M066-127-NAX-MHR」は、価格の安さが魅力のゲーミングPCです。

176,980 円~(税込)購入できるゲーミングPCでありながらCPU性能が高く、ゲームはもちろん動画編集や画像編集などにも活用できます。

グラフィックボードの性能は少し控えめになっているため、とにかくきれいな画質を求める人にはあまり向きません。

モンハンライズをプレイするのには十分なスペックです。

公式サイトをみる

LEVEL-R769-LC127K-RBX-MHRSB

編集部評価:★★★★★(5.0)

CPUIntel Core i7-12700K
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格239,800 円~(税込)
公式HP公式HPをみる
OSWindows 10 Home 64ビット
マザーボードIntel Z690 チップセット
電源700W 80PLUS BRONZE
光学ドライブ非搭載
無線LAN非搭載

おすすめポイント

+ デザインがスタイリッシュ
+ 価格は手を出しやすい

イマイチポイント

− あくまでもミドルスペックに留まる

LEVEL-R769-LC127K-RBX-MHR」は、LEVEL∞が提供するゲーミングPCの中でも、スタイリッシュな見た目が特徴となっています。

価格も手を出しやすく、初めてゲーミングPCを購入する人はもちろん、今使っているゲーミングPCからグレードアップさせたい人にもおすすめです。

ただし、あくまでもミドルスペックに留まります。使い方によって、動作や処理がうまくいかないことがある点は覚えておきましょう。

配信しながらゲームをプレイすると、カクつきが発生する場合があります。

公式サイトをみる

モンハンライズの推奨スペックに関するよくある質問

モンスターハンターライズの推奨スペックについて調べていくと、以下のような疑問を抱いているユーザーが多く見られました。

各疑問について、詳しく解説していきます。

モンハンライズ(MHRise)はノートパソコンでできる?

結論として、モンスターハンターライズ(MHRise)はゲーミングノートであればプレイ可能です。しかし、おすすめはできません。

ゲーミングノートはコスパが悪いことに加えて、パソコン側への負担も多くなります。

また、デスクトップと比較すると、どうしても寿命が短くなってしまうのがデメリットです。

どうしてもデスクトップパソコンを用意できない事情がある場合に限り、ゲーミングノートでのプレイを検討しましょう。

ゲーミングノートを用意するなら、GALLERIA UL7C-R36がおすすめです。

>>ドスパラでGALLERIA UL7C-R36をみる

モンハンライズ(MHRise)のおすすめグラフィック設定は?

モンスターハンターライズをプレイするのに、おすすめのグラフィック設定は以下の通りです。

イメージクオリティ150%
高解像度テクスチャON
ディスプレイ周波数・フレームレート上限モニターの設定に合わせる
アンビエントオクルージョンON
テクスチャフィルタリング
アンチエイリアス自分の好みで設定
モーションブラーOFF
影品質
各種フィルター自分の好みで設定
実際に一つずつ確認して、自分のプレイしやすい環境にするのが大切です。

4Kで遊ぶことは可能?

モンスターハンターライズ(MHRise)を4Kでプレイしたいのであれば、以下のスペックを搭載したゲーミングPCが必要です。

OSWindows10 (64-BIT Required)
プロセッサーIntel Core i7-7700 or AMD Ryzen 7 1700
メモリー8GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 3070 or AMD Radeon RX 6800
ストレージ36GB 利用可能
予算に余裕があるなら、ギリギリではなくスペックに余裕を持たせてゲーミングPCを選びましょう。

モンハンライズ(MHRise)の推奨スペックまとめ

今回はモンスターハンターライズ(MHRise)の推奨スペックについて解説しました。

結論として、モンスターハンターライズ(MHRise)を快適にプレイするには、推奨スペック以上のゲーミングPCが必要です。

スペックが足りなければ動作や処理に影響が出て、ゲーム自体を楽しめません。

今回紹介したゲーミングPCは、いずれもモンスターハンターライズ(MHRise)を満足にプレイできるモデルばかりです。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひおすすめゲーミングPCの購入を検討してみてください。

ドスパラのセールの時期の情報まとめ【2022年11月】ゲーミングPCの買い時は11月!安い時期を狙って賢く買い物しよう 「ドスパラPCだけはやめとけ」は正しい?本当にドスパラのゲーミングPCは選んではいけないのか解説! 【知らないと損】MHW・IBのPCの最低スペックや推奨スペック・最高スペックは?おすすめのゲーミングPCも紹介! 原神の推奨スペックからおすすめのゲーミングPCを解説!スペック不足にならないPCを選ぼう ELDEN RING(エルデンリング)のPC推奨スペックは?最適なPCで快適にELDENLINGを遊ぼう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。