ゲーミングPCおすすめランキングを見る

【最新】CR所属のRas(ラス)の使用デバイスや感度設定を紹介!魔王のデバイスでApex Legendsを極めよう

ApexをプレイしているならApex Legendsでアジア1位をほこるRas選手に憧れている方も多いのではないでしょうか。

しかし、何度練習しても「中々上手くならない…」とモチベを失いかけてる方もいるでしょう。

Ras選手のように圧倒的なキャラコンやAIMを持つプロゲーマーに近づきたいなら、本人のマウスやイヤホンなどデバイスを真似することから始めましょう。

以前、Ras選手と同じチームのSelly選手がデバイスの重要性を語っていました。

圧倒的な技術を実現している最高のデバイスを購入し、上達を目指しましょう。

そこで本記事では、Ras選手が使用しているデバイスをくわしく紹介します。

Rasの基本情報

活動名Ras(ラス)
所属チームCrazyRaccoon(クレイジーラクーン)
生年月日1999年9月28日
国籍韓国
YoutubeチャンネルRas Apex
Twitchras_sama
Twitter@Ras9915

Ras選手はCrazyRaccoon(クレイジーラクーン)に所属している22歳の韓国人プロゲーマーで、ApexをメインにYoutubeやTwitchで活動しています。

元プレデターランク世界1位で「世界最強のレイス使い」と呼ばれており、AIMやキャラコン・立ち回りなど全てにおいてチーターレベルの驚異的な実力

超最強ながら配信では心の底からゲーム楽しんでいる姿が見え、他のストリーマー・プロゲーマーさんとのプレイは見ていて面白いです。

シーズン8にはKD58.5というとんでもない数値を叩き出し、Twitterでも話題になりました。

Rasのデバイス

Ras選手の使用デバイスを紹介します。

ゲーミングPC

Ras選手の使用ゲーミングPCについての情報はとくに出ていません。

Ras選手に近いPCが欲しいのであれば、ドスパラ×CRコラボPCの高いグレードのモデルを購入すると良いでしょう。

最低でも「GALLERIA CRA7C-R37 Crazy Raccoon コラボモデル」なら快適にApexをプレイできます。

CPUも最新の12世代なので、Apex以外のゲームをプレイする際にも安心の性能です。

⇨【話題沸騰】ドスパラのCRコラボPCの評判は?CRコラボPCのスペックや違いなど徹底解説

\コラボモデル限定特典あり!/
CRコラボPCのデザインとスペックを見る

ゲーミングマウス|Logicool G703h

Logicoolの「G703h」は高品質高コスパで人気がある無線ゲーミングマウスです。

独自のセンサーによりトラッキング精度がかなり高く、感度は100~25,600DPIまで調節可能。

1回の充電で最大60時間(ライトありで35時間)のバッテリー駆動時間は、連夜のApexプレイにも安心です。

サイズが大きめなのでつまみ持ちの人には不向きですが、被せ持ちの場合には安定感があり最適

一般的なLogicoolマウスよりも安く学生でも手が出しやすい価格なので、筆者一押しのモデルです。

⇨プロも愛用するAPEXのおすすめマウス10選|絶対に失敗しないマウス選びとおすすめマウスを紹介

ゲーミングイヤホン|Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

イヤホンはBoseの「Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones」を使用しています。

ノイズキャンセリング性能が物凄く高く、周囲の音が遮断されるため銃声や足音が本当に聞きやすいです。

プロゲーマーは通常Logicoolなどのスポンサーデバイスを使いますが、わざわざスポンサーではないBoseのイヤホンを使用していることから本製品の凄さがうかがえます。

さらに、商品提供などはしてないメーカーにもかかわらず、FPSゲームではプロゲーマーの使用率がかなり高いのも特徴です。

ゲーミングモニター|ZOWIE XL2546

BenQの「ZOWIE XL2546」はApexやフォートナイトなどで圧倒的な使用率をほこるゲーミングモニターとなっています。

丁度良いサイズ感の24.5インチで、240Hz.1ms対応と万能です。

筐体は機能性にとにかくこだわったデザインになっており、高さ調節は指一本で操作できるため、自分が一番快適な姿勢でゲームプレイが可能。

さらに、角度調節が可能なアイシールドは余計なものが視界に入らず、ゲーム画面により集中できます(取り外し可)。

FPS.TPSゲームで威力を発揮するモニターなので、予算に目を付けないならXL2546を買っておけば間違いありません

ゲーミングマウスパッド|SteelSeries QcK Heavy XXL

SteelSeriesの「SteelSeries QcK Heavy XXL」は特厚のラバーベースが特徴な王道ゲーミングマウスパッドです。

素材はクッション性が高く、ノンスリップラバーなため激しいマウス動作でも本体は滑りません。

高い糸密度・滑らかな表面により、マウスセンサーが最適化され細かいAIMもやりやすいです。

さらに、耐久性にもすぐれていて、汚れても水洗い可能なので心配なし。

サイズは全部で3種類あるため、自分のデスクや感度に合わせて選ぶことができます。

⇨APEXにおすすめのマウスパッド8選|プロも愛用するマウスパッドの選び方や素材別の特徴なども紹介!

ゲーミングキーボード|LEOPOLD FC750R PD

LEOPOLDの「FC750R PD」は可愛らしいデザインが特徴のゲーミングキーボードです。

内部に吸音パッドが入っておりタイピング時の音が大幅に軽減され、ボイチャに打鍵音が響きません

また、キーキャップの角度がそれぞれ異なり斜面になっているため、長時間のゲーム・タイピングでも手が疲れにくいです。

ただ、韓国のメーカーから取り寄せないといけないので割高になってしまうのがネック。

プロゲーマーで使ってる人は滅多にいないため、Ras選手とお揃いにしたい人におすすめです。

⇨APEXにおすすめのキーボード5選|プロゲーマーも愛用する安いゲーミングキーボードを紹介

Ras(ラス)のマウスの持ち方は?

手元動画を見ると分かりやすいですが、Ras選手は掴み持ちベースの持ち方だといえます。

親指は曲がっており、指の腹部分をサイドボタンにあてている感じです。

先ほども紹介しましたが、Ras選手はG703hという右利き向けの左右非対称マウスを使っています。

Ras選手はマウスを持つ際手が若干右に傾いており、薬指・小指もAIM時などにしっかり使っているようなので、あえて左右非対称のG703hを使っている可能性が高いです。

Ras(ラス)の感度設定とゲーム設定

Ras選手の最新感度・ゲーム設定を紹介します。

APEXの基本設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ60
視界90
スプリント時の視点の揺れ
色覚特性モード3型2色覚
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て3GB
テクスチャフィルタリング異方性4X
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

Ras選手は目の前の敵の視認性をあげるためか、視野角は90と比較的狭めです。

レジェンドや武器・弾丸などの描写を設定するモデルディティールを高めにしていることからも、視認性重視という感じでしょうか。

マウスの感度設定

DPI1200
ポーリングレート1000
ゲーム内感度1.0
エイム時マウス感度倍率0.7
マウス加速オフ
マウス反転オフ
振り向き17.32㎝

基本的にDPIは800や1600に設定していることが多い中、Ras選手は1200にしています。

感度をゲーム内感度で合わせるのではなく、DPIの方で調節しているようです。

振り向きは17.32㎝と低めで、ローセンシ~ミドルセンシといったところではないでしょうか。

まとめ

本記事ではRas選手に注目し、

をくわしく紹介しました。

Ras選手が使っているデバイスは人気なものが多く、在庫切れの物もあるので早めに購入すべきです。

Apex Legendsで「中々AIMやキャラコントロールが上達しない…」と悩んでいる方は是非本記事を参考にし、最高のデバイスを購入してみてください。

【ps4・PC】プロゲーマーのデバイス使用率ランキング!APEX・フォートナイト・pubg・CSGOを調査 APEXの人気おすすめパッド・コントローラー9選|プロが愛用するパッド・コントローラーとおすすめ設定を紹介 NIRU(ニル)の使用デバイス・環境を徹底解説!|NIRU(ニル)と同じ環境でプレイすることで勝率アップ間違いなし! 釈迦(SHAKA)の使用デバイスは?釈迦(SHAKA)がAPEX・PUBGに使用しているデバイスは〇〇! 【頭脳派】インペリアルハル選手の使用デバイスと設定を紹介!振り向きは何センチなのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です