ゲーミングPCおすすめランキングを見る

ドスパラの電源ユニットは本当に大丈夫?ドスパラの電源の評判と電源選びのポイントを解説

ドスパラでゲーミングPCを購入しようと思い調べてみると、電源についての口コミを多く見かけます。

「電源はすぐ壊れるから変えておけ」「ドスパラの電源には要注意」などの悪い意見が目立ち、購入するのが心配になりますよね。

結論、ドスパラの電源は初期不良などの不慮の事故を除けば特に問題なく使えるので、心配する必要はありません。ただし、電源について知っておかなければ、後悔することになります。

本記事では皆様がPC選びで後悔しないように「ドスパラの電源に関する口コミや」「なぜ悪評が目立つのか」「電源選びのポイント」を解説します。

ドスパラの電源選びで不安な方への参考になれば幸いです!

ドスパラの電源の評判は?

検索窓に「ドスパラ 電源」と打ち込むと、やめておけなどのワードが表示されますが、実際はどうなのでしょうか。

まずは、ドスパラの電源に関する口コミを紹介します。

⇨ドスパラの評判をみる

ドスパラの電源の悪い評判

悪い口コミ
ドスパラのゲーミングPCガレリア、よく売れてるけど電源とか得体が知れないパーツ多いから信用ならないんだよな、その分少し安いせいで売れてるんだろうけど
悪い口コミ
最近のドスパラはどうなんですかね。 昔は電源とかに怪しいパーツを使っていて初期不良が滅茶苦茶多いのに苦情対応が悪いと言うイメージでしたが。 もうかれこれ10年以上前の事なので今は違うのかも知れませんが、ドスパラのノートを2台買って両方とも一年でオシャカになった事があります。

ドスパラの電源について不安視されている方は一定数いるようで、一度付いたイメージを払拭するのは難しいのがわかります。

確かに、消費者からすると「メーカー名と詳細を記載していない電源ってどうなの?」と考えてしまうのは無理もありません。

「ドスパラPCだけはやめとけ」は正しい?本当にドスパラのゲーミングPCは選んではいけないのか解説!

ドスパラの電源の良い評判

良い口コミ
最近のドスパラ電源細かく選べるのか… メインパーツのカスタマイズ性がゴミなのは相変わらずだけど大分マシにはなったね
良い口コミ
650Wじゃあ電源付けてもすぐに落ちたから電源容量足りないと思ってドスパラに行って750Wの電源買ってよかったー!!

ドスパラでは一部メーカーなどの情報が記載されていない電源がありますが、これは価格を抑えるため。どこのBTOブランドもメーカー名も詳細を伏せる傾向にあります。

ネットの評判もドスパラ側は認知していますから、そこから改善されているはずです。ネットで言われているほどの品質ではないでしょう。

\数々の賞を受賞した人気PCを販売中/
ドスパラで人気のゲーミングPCを見る

ドスパラの電源の評価が悪かった理由

2012年辺りまでは、高い負荷が長時間かかる用途には不向きの、安さを重視した電源が採用されていたようです。

そのため、ガレリアを買ったユーザーの中には「すぐ壊れた」「不安定」といった意見がいくつか見られました。

ただ、それ以降のドスパラの電源はしっかりメーカー名も記載されていますし、安定性の高いメーカー品が使われています。

採用されていたメーカーの例
  • デルタ電子:電源メーカーの大手で、BTOメーカーの標準電源の多くに採用されている
  • Silverstone:容量、安定性ともに不具合はなく値段もお手頃
  • オウルテック:電源メーカーではトップクラス。どちらかというと販売代理店に近い
  • Seasonic:自作ユーザーの中では高級電源の代名詞として知られている老舗メーカー

過去に一部のユーザーから出た悪い評判が独り歩きしているにすぎません。

ドスパラは安定性の高い電源を採用しており、決して品質は悪くなく、神経質になる必要はないでしょう。

MEMO
ドスパラの各製品ページには購入した方のレビューがあります。ドスパラのPCの購入が不安な方はレビューを参考にすることをおすすめします。

\安くて安全なPCならドスパラ/
ドスパラでPCのレビューを見る

ドスパラの電源の選び方のポイント

ドスパラでゲーミングPCを購入する際、電源については以下のポイントを抑えておきましょう。

  •  将来的にパーツをアップグレードするかで選ぶ
  •  ドスパラの電源容量の計算をする
  •  省エネ性能が高いものを選ぶ

将来的にパーツをアップグレードするかで選ぶ

電源ユニットは、パソコンや各パーツに電力を供給するためのパーツで、よく「人間の心臓にあたる」と言われています。

ハイスペックになるほど大容量の電源が必要になりますが、RTX 3080~3090クラスの構成じゃない限り、500~800Wで十分です。

CPUやグラボをアップグレードする予定があるなら、最初から容量の多い電源を選ぶほうが良いです。もし容量が不足してしまうと様々なトラブルを発生させてしまいます。

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
ドスパラHPでゲーミングPCを選ぶ

ドスパラの電源容量の計算をする

パソコンの電源ユニットを検討する際に、最適な電源容量を計算すると良いです。

どれぐらいのW数の電源を選べば最適なのかの目安になりますから、あとはそれに見合った容量の電源を選べばOKです。

電源容量の計算は検索すればいくらでもでてきますが、ドスパラのサイトが見やすいのでおすすめです。

筆者の構成で計算してみました

省エネ性能が高いものを選ぶ

電源選びの際に大切なのが「80PLUS規格」です。これは電力変換効率の性能を示したもので、

  • STANDARD
  • BRONZE
  • SILVER
  • GOLD
  • PLATINUM
  • TITANIUM

の6段階用意されています。(下に行くにつれて高品質に)

変換効率で優秀とされる基準が80%なので、80PLUSとなっているわけです。

電源を選ぶ際は、「BRONZE以上」を選んでおきましょう。基本的に困ることはありません。

\無料修理や初期不良対応付きPC多数/
ドスパラHPでBRONZE規格以上のPCを見る

MEMO
ドスパラのゲーミングPCはほとんどがBRONZE以上の規格なので、性能が保証されておりおすすめです。

ドスパラのおすすめの電源カスタマイズは?

質の高い電源を使うことで省エネ化が進み、結果的に電源の寿命を伸ばすことができます。

80PLUS規格の高いものを選べば良いです。とは言っても、10万円台あたりの低性能ゲーミングPCに80PLUS PLATINUMなどはオーバースペックですが。

BTOショップの場合は電力が足りているかのテストを必ず行っており、その上でHPに記載しているのでカスタマイズ無しでも問題ありません。

将来的にもっと上位のグラボにする予定がある方は、あらかじめ容量・効率の良い電源を選ぶ程度で良いでしょう。

\1分でカスタマイズ・見積もり可能/
ドスパラHPでカスタマイズ・見積もりを行う

MEMO
ドスパラでは製品を選んで1分でカスタマイズ、見積もりができます。購入を検討している方はぜひ活用してください。

電源が弱いとどうなる?

電源が弱いと容量不足になり、いろいろな不具合が起きます。例えば以下の通り。

  •  高負荷時にクラッシュ
  •  ファンが超うるさい
  •  頻繁にエラー(ブルースクリーン・フリーズなど)が起きる
  • 電源がつかなくなる

一般的に多く見かけるのが「高負荷時にクラッシュ」です。

ゲームを起動すると画面が真っ暗になったり、プレイ中にいきなり電源が切れたりします。

電源を交換することで改善されることがほとんどなので、まずはご自分のスペックに見合った電源なのかを確認しましょう。

ドスパラのPCの電源が入らない時の対処法

電源が入らない場合の対処法は、公式HPで以下のように記載されています。

  • 前面の POWER LED が点灯しているかを確認
  • 側面や背面のケースファンが回っているかを確認
  • 電源ユニットのスイッチが 【 - 】 側に入っている事を確認
  • 電源背面の切替えスイッチが【 115V 】 に設定されてる事を確認
  • 電源ケーブルが奥まで挿入されている事を確認

電源に問題がある場合は、電源ユニットを交換する以外で改善することはほぼありません。

マザーボードの不具合でも起きることがあるので、メモリを1枚だけ刺した状態で起動するか試すのも手です。

ドスパラで電源の交換はできる?

店舗への持ち込みや、修理窓口にPCを発送することで、ドスパラでは電源ユニット交換サービスを受けられます。

  • 電源ユニット交換 6,500円(税込)
  • 部品代 6.900円(税込)

あくまで目安ですが、合計で13,400円程度かかるようです。

ただ、電源ユニットの交換は一人でも十分できる難易度なので、自信がある方はご自分で換装するのも良いでしょう。

\他社のパソコンも対応可能/
ドスパラHPで電源交換サービスを見る

まとめ

ドスパラで採用されている電源についてまとめました。

確かに、どのメーカーの電源か分からないのは不安ですが、ドスパラほどの大手メーカーが粗末な電源を採用しているとは思えません。

過去の悪い評判もドスパラ側は分かっていますから、わざわざ自社の評判を落とす可能性のある製品を販売するとは考えにくいです。

悪い評判は、過去の意見が独り歩きしてるに過ぎないので、安心してドスパラのBTOパソコンを購入して大丈夫でしょう。

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
ドスパラHPでゲーミングPCを見る

【ドスパラ】GALLERIA(ガレリア)のノートPCの評判・口コミまとめ!普段使いもできるガレリアのおすすめゲーミングノートPCを紹介 ドスパラのセールの時期の情報まとめ【2022年9月】ゲーミングPCの買い時は9月!安い時期を狙って賢く買い物しよう 【2022年】ドスパラのゲーミングPC(ガレリア)のおすすめ5選!ゲーム別のおすすめや初心者が押さえたいポイントも解説 ゲーミングPCにおすすめの電源ユニット10選と選び方を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。