ゲーミングPCおすすめランキングを見る

msiのゲーミングノートPCの評判・口コミまとめ|豊富なシリーズからそれぞれゲーミングノートPCを紹介

多くのゲーミングPCを取り扱うことで知られているメーカーのmsiは、安くて魅力的なモデルが多いのが特徴です。

msiのモデルは持ち運びの有無やゲーム歴に関係なく、誰にでもおすすめできるPCが多く取り揃えられています。

しかし実際の口コミや評判を見た際に、果たして自分自身に合うのか気になってしまっている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではmsiの実際の口コミの紹介と併せて、メリットやデメリット、おすすめの商品について解説していきます。

実際の評判を自分の目で確認し、不安を取り除いていきましょう。

フロンティア公式HPでmsiのゲーミングPCを見る

msiとは

msiは台湾・新北市に本社を置くパソコンメーカーで、1986年にコンピュータ基盤のメーカーとして設立されました。

一般向けPCよりもゲーミングPCに力を入れており、eSportsのシーンでは非常に高い知名度を誇っています。

PCの製造はもちろんのこと、モニターやマザーボードなどのPCパーツにも力を入れているメーカーです。

特にグラフィックボードは有名で、2020年・2021年と2年連続で「BCN AWARD グラフィックボード部門」のNo.1に輝いています。

自作PCユーザーにもmsiのパーツを愛用しているユーザーは多いです。

msiの良い口コミ・評判

msiの良い口コミ・評判に関しては以下のようなものが見られました。

MSIのノートパソコン届いた!収納されてるケースカッコいい
引用:Twitter

icore7/メモリ16/SSD512でグラボGeForce RTX 3060がセットで税込140,000円切ってるのは安い
引用:Twitter

まず口コミで目立ったのは、デザイン性の高さに関するものでした。

実際msiのゲーミングPCはデザインがカッコいいものが多く、見た目にこだわるユーザーでも満足できる可能性が高いです。

また、パソコンの価格が安いのもmsiの大きな特徴となっています。

性能に対しての価格が安く設定されており、コストパフォーマンスが高いのは大きな魅力といえるでしょう。

ゲーミングPCならではのデザイン性がありながら、価格が安くなっているのは嬉しいですね。

msiの悪い口コミ・評判

msiの悪い口コミに関しては、以下の3つがあげられます。

MSIのPCを購入したところ異常が発生したのですが、MSIのサポートがあまりにも酷く、メールを無視される為解決しません。
引用:Twitter

フォートナイトソロ1戦やって120fps CPU75-82℃ GPU82℃
引用:Twitter

究極のパフォーマンスってのにしたら、激混みのリムサで60fps固定された!ただファンの音が半端なくうるさい&寿命大丈夫?と心配になる
引用:Twitter

口コミで見られるように、サポートの面はあまり充実していないようです。やりとりが満足に行えず、トラブルが起こってしまうケースも見られました。

スペック面で見ると性能はいいものの、パソコンが熱くなることがあるようです。パソコンが熱くなるとファンの音が大きくなり、静音性を求めるユーザーにとっては、大きなデメリットとなるでしょう。

個体差はあるかもしれませんが、発熱問題は極力ないに越したことはありません。

msiのゲーミングノートPCを購入するメリット

msi

msiのゲーミングPCを購入するメリットとしては、以下の4つがあげられます。

  • 国内BTOメーカーが販売代理店となっている
  • 取り扱っているゲーミングPCの種類が豊富
  • デザインに力を入れている
  • 持ち運びに優れている

4つのポイントについて、内容を見ていきましょう。

国内BTOメーカーが販売代理店となっている

msiのゲーミングPCは、国内のBTOメーカーが販売代理店となって取り扱われています。

代表例にはフロンティアがあり、国内でも名が知られているメーカーが代理店となっているのは安心できるポイントではないでしょうか。

多くの数ではないものの、ヨドバシカメラやビックカメラなどの実店舗でも展示が行われている。

Amazonでも購入ができるため、さまざまな入手経路があるのは大きなメリットといえます。

実機を見る機会があるのは安心できますね。

フロンティア公式HPでmsiのゲーミングPCを見る



取り扱っているゲーミングPCの種類が豊富

msiのゲーミングPCは、目的に応じてシリーズが分けられています。シリーズ例は以下の通りです。

  • 薄さと軽さを追求したGSシリーズ
  • スペック重視のGEシリーズ
  • 初めてのゲーミングノート向けのGPシリーズ

ただ単にPCの種類が多いだけではなくシリーズ分けされていることで、購入時にある程度目星をつけやすいといえるでしょう。

紹介したシリーズを含め、全7シリーズに分類されています。

デザインに力を入れている

msiのゲーミングPCの多くは、黒を基調としたデザインを採用しています。

とはいえ、決してゲーミング寄りのデザインばかりではありません。

ゲーマー向けのデザインはもちろん、外で使うことを想定したシンプルなデザインが用意されており、さまざまなデザインから好みのものを選択できます。

PC選びの一つにデザインを重視しているのであれば、msiのPCに大きな魅力を感じることでしょう。

ゲーミングながらどこでも利用できるデザインが多いのは選択肢の幅が広がりますね。

持ち運びに優れている

msiのゲーミングノートは、軽いモデルも多数取り扱われています。

2kgを下回るモデルも複数取り扱われており、軽さと薄さを追求したシリーズがあるのも特徴です。

普段から外で使用することが多い、新しく外で使用するモデルを探しているのであれば、msiのゲーミングノートPCの購入を検討してみましょう。

スリムながら高性能なスペックを搭載しているシリーズも用意されています。

msiのゲーミングノートPCを購入するデメリット

msiのゲーミングノートPCを購入するうえで、2つのデメリットについて理解しておく必要があります。

  • 他メーカーと比べて価格が高い
  • 発熱しやすい

それぞれのデメリットについて、詳しくみていきましょう。

他メーカーと比べて価格が高い

msiの製品は、コストパフォーマンスは高いものの価格が安いわけではありません。むしろ他のメーカーと比較すると、高い部類に入ります。

価格が高くなっているのは、デザインにこだわっている点と性能が高い点が主な理由です。

少しでも安くゲーミングノートPCを購入したいのであれば、msiは選択肢として外れてしまうかもしれません。

反対に言えば、製品の質に自信があるからこその価格設定であるといえます。

発熱しやすい

msiのゲーミングノートPCは、発熱がしやすいモデルも多いようです。

特に薄さや軽さを追求したモデルに発生することが多いといわれています。

すべての個体に発生するわけではありませんが、該当のモデルを購入する場合には念のため注意しておきましょう。

発熱が多いとPCの故障につながる可能性も考えられます。

msiのおすすめゲーミングノートPC

msiで取り扱うゲーミングノートPCの中でも、特におすすめの製品は以下の2台です。

  • PULSE-GL66-11UDK-065JP【15.6型 FHD】
  • KATANA-GF66-11UD-480JP【15.6型 FHD】

それぞれの製品の特徴やスペックについて詳しくみていきましょう。

PULSE-GL66-11UDK-065JP【15.6型 FHD】

MSI ゲーミングノートPC PULSE-GL66-11UDK-065JP

製品名PULSE-GL66-11UDK-065JP【15.6型 FHD】
OSWindows 10 Home 64ビット版
CPUIntel Core i7-11800H
GPUNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU
モニター15.6インチ ノングレア液晶
メモリ16GB
SSD512GB(M.2 NVMe)
HDDなし
解像度フルHD(1,920×1,080)
リフレッシュレート144Hz
サイズ359×259×23.95mm(W×D×H)
重さ約2.2kg
価格174,800 円(税込)

PULSE-GL66-11UDK-065JP」は、CPUに「Core i7-11800H」を搭載しているゲーミングノートPCです。

処理の面では十分な性能を持ち、通常の動作はもちろんゲームプレー時にも不満を抱くことはないでしょう。

15.6インチの液晶が搭載されているため、大画面でゲームをプレーしたいユーザーにも向いている一台です。

キーボードにマルチカラーバックライトを内蔵しているため、ゲーミングPCらしい見た目も楽しめます。

PULSE-GL66-11UDK-065JPの詳細を見る

KATANA-GF66-11UD-480JP【15.6型 FHD】

MSI ゲーミングノートPC KATANA-GF66-11UD-480JP

製品名KATANA-GF66-11UD-480JP【15.6型 FHD】
OSWindows 10 Home 64ビット版
CPUIntel Core i7-11800H
GPUNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU
モニター15.6インチ ノングレア液晶
メモリ16GB
SSD512GB(M.2 NVMe)
HDDなし
解像度フルHD(1,920×1,080)
リフレッシュレート144Hz
サイズ359×259×24.9mm(W×D×H)
重さ約2.2kg
価格158,800 円(税込)

KATANA-GF66-11UD-480JP」は、グラフィックボードに「RTX 3050 Ti」を搭載しています。

ほとんどのPCゲームの動作に耐えられる性能となっており、本格的なプレーを楽しみたい場合でも問題ありません。

リフレッシュレートも144Hzまで対応しており、FPSやアクションゲームメインの用途でも十分にプレー可能です。

価格に対して、性能が高いのが魅力となっています。

KATANA-GF66-11UD-480JPの詳細を見る

PCを持ち運ばない人におすすめのmsiのデスクトップゲーミングPC

PCを持ち運ぶ必要がないのであれば、デスクトップゲーミングPCの購入がおすすめです。

  • FRMFB550/B Ryzen 5 5600X+RTX 3070搭載
  • G-GEAR Powered by MSI GM5J-A212T/CP1

ここからはおすすめの2台について、スペックや特徴を解説していきます。

FRMFB550/B Ryzen 5 5600X+RTX 3070搭載

FRMFB550/B Ryzen 5 5600X/16GB/1TB NVMe SSD/RTX3070

製品名FRMFB550/B
OSWindows 10 Home 64ビット版
CPUAMD Ryzen 5 5600X
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070
メモリ16GB
SSD1TB(M.2 NVMe)
HDDなし
価格249,800 円(税込)

FRMFB550/Bは、CPUに「Ryzen 5 5600X」、グラフィックボードに「RTX 3070」を搭載しているゲーミングPCです。

スペックとしてはミドルハイに分類されるPCで、ストレージも1TB搭載されています。

全体的にバランスが取れているPCのため、さまざまな用途に活用したいのであれば、非常におすすめのPCです。

PCゲームの画質設定を高くしたい場合でも十分に対応できます。

FRMFB550/B Ryzen 5 5600Xの詳細を見る

G-GEAR Powered by MSI GM5J-A212T/CP1

製品名G-GEAR Powered by MSI GM5J-A212T/CP1
OSWindows 10 Home 64ビット版
CPUIntel Core i5-11400F
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060Ti
メモリ16GB
SSD1TB(M.2 NVMe)
HDDなし
価格199,800 円(税込)

MSI GM5J-A212T/CP1」は、TSUKUMOが代理販売しているゲーミングPCです。

性能としてはミドルスペックに分類され、そこまで不満を抱くスペックではありません。

ストレージも1TB搭載されており、ゲーミングPCにありがちなストレージ不足の心配がないのも大きなメリットです。

20万円を切る価格で購入できるのも嬉しいポイントですね。

 G-GEAR Powered by MSI GM5J-A212T/CP1の詳細を見る

msiのゲーミングノートPCまとめ

今回はmsiのゲーミングノートPCについて、実際の口コミを交えながらメリットやデメリットを紹介してきました。

結論として、msiのゲーミングノートPCは非常におすすめです。ただし、複数のシリーズから自身のニーズに合うものを選ばなければなりません。

今回紹介してきた内容をもとにして、ぜひmsiのPCが自分に合うかを見極めて購入を検討してみてください。

DellのゲーミングPCの評判まとめ|ALIENWARE購入のメリット・デメリットを徹底解説! OMEN(オーメン)のゲーミングPCの評価は?デザインも価格もハイレベルなオーメンのおすすめゲーミングPCも紹介 【2022年】ドスパラのゲーミングPC(ガレリア)のおすすめ5選!ゲーム別のおすすめや初心者が押さえたいポイントも解説 フロンティア フロンティアはなぜ安いのか|悪い評判やBTOメーカーフロンティアのPCは壊れやすいのかについて調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です