ゲーミングPCおすすめランキングを見る

プロも使用するAPEXのおすすめパッド3選|パッド・コントローラーごとにおすすめ設定も紹介

Apex Legendsのプレイヤーは大きく分けて2つに分けられます。キーボードとマウスを使用するプレイヤーとパッドを使用するプレイヤーに分かれ、最近ではパッドプレイヤーの人口が増えてきました。

Apex Legendsにおいてパッドプレイヤーは重宝されており、対面の打ち合いに強いプレイヤーが多くなっています。実際にプロにもパッドプレイヤーを採用しているチームがあり、それだけパッドプレイヤーは評価されているのです。

この記事ではApex Legendsで使用するのにおすすめのパッドの紹介に加えて、人気プレイヤーのおすすめ設定の紹介をしていきます。

筆者も実際にパッドを使用してApex Legendsをプレーしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

APEX(FPS)のパッドとは

パッドというのはいわゆる「コントローラー」のことを指す用語です。アーケードゲーム機に備え付けられているコントローラーと差別化を図るために、家庭用ゲーム機の両手で操作するコントローラーをパッドと呼ぶようになりました。

「ゲームパッド」や「コントロールパッド」と呼ばれることもありますが、これらの言葉の総称が「パッド」と理解しておけば問題ありません。

eスポーツの普及とともにパッドという言葉は広まりました。

APEXでパッドを使うメリット

Apex Legendsでパッドを使うメリットは、主に撃ち合いの場面に関わります。

パッドでプレーをする場合、敵との撃ち合い時にエイムアシストが適用されます。エイムアシストは「エイム時に敵の周辺で照準を補正する機能」のことで、若干エイムが敵に引っかかるような補正です。

このエイムアシストは非常に強力で、近距離の戦闘時や対面戦闘時には撃ち合いに勝ちやすくなるでしょう。

スナイパー用のスコープにはエイムアシストが適用されません。

APEXでパッドを使うデメリット

Apex Legendsでパッドを使う場合には、2つのデメリットが生まれます。

1つ目はキャラコンが難しくなる点です。Apex Legendsにはさまざまなキャラコンがありますが、中にはパッドでは不可能なテクニックも存在します。キャラコンの性能では、どうしてもキーボード+マウスの操作には勝てません。

2つ目はデスボックスを動きながら漁れない点です。パッドプレイヤーはデスボックス漁り時、棒立ちの状態となっています。そのため、敵からすると格好の的になるでしょう。隙が大きくなるという点で、大きなデメリットを抱えることとなります。

デメリットを理解したうえでパッドの利用を検討しましょう。

APEXのパッド・キーマウ論争

Apex Legendsにおいて、パッドとキーマウの論争は後を絶ちません。パッド勢はキャラコンの面でキーマウが有利といいますし、キーマウ勢はエイムアシストが強すぎるという意見を持つプレイヤーが多いです。

しかし、上記の内容はそれぞれのデバイスの良さのため、一概にどちらがいいかの優劣はつけられません。実際プロにはパッドプレイヤーとキーマウプレイヤーの両方が存在します。

ただし、現在Apex Legendsではタップストレイフの削除が検討されています。タップストレイフが削除されてしまえば、圧倒的にパッドプレイヤーが有利になることは覚えておきましょう。

タップストレイフ削除時にエイムアシストが調整されるという噂もたっています。

プロも愛用するAPEXのおすすめパッド・コントローラー3選

プロプレイヤーの中でも愛用されているApex Legendsのおすすめパッドは、以下の3つです。

  • SCUF PRESTIGE
  • NACON Revolution Pro ControllerPS4
  • 純正コントローラー DUALSHOCK 4

それぞれの特徴を紹介していきます。

SCUF PRESTIGE

SCUF PRESTIGEは、アメリカのプロゲーマー「Snip3down」が使用しているパッドです。

見た目はXboxシリーズのコントローラーでありながら、4つの背面ボタンがついているのが特徴。背面ボタンに押しにくいボタンを配置することで、操作性を向上させられます。

特にApex Legendsは使うボタンが多いため、そもそも使用できるボタンが多くなることで有利になることは間違いないでしょう。

現在入手困難な状況となっており、XBOXのコントローラーであれば代用できそうです。

NACON Revolution Pro Controller

NACON Revolution Pro Controllerは、日本のストリーマー「NIRU」が使用しているパッドです。

PS4向けのコントローラーではあるものの、左スティックと十字キーの位置が入れ替わっていたりといった違いがあります。

スティックの操作感も純正のものよりも柔らかく、キャラコンがしやすいコントローラーといわれています。

NACONシリーズは複数販売されていますが、NIRUさんが使用しているのは初代のNACONシリーズです。

純正コントローラー DUALSHOCK 4

純正コントローラー DUALSHOCK 4は多くのプレイヤーが愛用しており、配信者の「まさのり」も使用しているパッドです。

すべてのコントローラーの中でも一番オードソックスなタイプで、誰でもすぐになじむことができるでしょう。価格も安く、1万円を切る価格で購入可能です。

PS4から乗り換えたユーザーはDUALSHOCK 4を使っていることが多いです。

世界一のAPEXのパッドプレイヤーが使うパッドは?

Apex Legendsのパッドプレイヤー世界一として名高いのは、プロゲーミングチームReigniteに所属する「Genburten」です。

Genburtenが使用しているパッドは、Playstationの純正コントローラー。場面に応じて、PS4とPS5のものを使い分けています。

Genburtenがプロプレイヤーというのはあるものの、特別なコントローラーでなくても十分に戦えるといえるでしょう。

私も純正のコントローラーを使用していますが、使いにくいと感じたことはないです。

APEXのパッドのおすすめ設定・感度設定

今回紹介をしてきたパッドプレイヤーたちの感度設定は画像のようになっています。

感度設定を一から考えるのはなかなか難しいので、プロプレイヤーの設定を参考にして自身に合った感度へと調整していきましょう。

Snip3downの感度設定

Snip3downの感度設定

Snip3downさんは詳細な感度設定を使用していません。

NIRUの感度設定

NIRUの感度設定

NIRUさんは定期的に感度を変更しており、画像は2021年7月のものとなっています。

まさのりの感度設定

まさのりの感度設定

まさのりさんは場面に応じて通常の感度設定を使用する場合があります。

Genburtenの感度設定

Genburtenの感度設定

デッドゾーンは1%~2%の間で変動します。

まとめ

今回はApex Legendsのパッドについて、メリットやデメリット、おすすめのパッドと設定について紹介をしてきました。

結論として、Apex Legendsにおいてパッドは非常に強力です。タップストレイフ削除の可能性を考えると、使用できるようになっておいて損はないでしょう。

今回紹介した内容をもとに、ぜひパッドの使用を検討してみてください。

Apex Legendsに必要なpcのスペックは?Apexの推奨スペックとおすすめゲーミングPCを紹介 240hz出すためのグラボ 240hzのグラボを搭載したおすすめPCはこれ!APEX・フォートナイト・シージにおすすめのグラボ搭載PCは〇〇! グラボ 【最新版】144Hz出すために最適なグラボは?APEX・フォートナイト・FF14に最適なグラボを搭載したゲーミングPCを紹介 【ps4・PC】プロゲーマーのデバイス使用率ランキング!APEX・フォートナイト・pubg・CSGOを調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です