ゲーミングPCおすすめランキングを見る

valorant(ヴァロラント)の推奨スペック・必要スペックは?絶対に失敗しないおすすめゲーミングPCも紹介

キャラクター要素と競技性を備えた5v5の対戦型タクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」ですが、意外と要求スペックが低いということ、知っていましたか?

実はヴァロラントは、数年前のCPU内蔵グラフィックでも動作するような軽量ゲームなのです。

本記事ではヴァロラントの要求スペックや、もっと快適にプレイできるスペック、おすすめのゲーミングPCをご紹介していきます。

ヴァロラントをこれから始める方はぜひ読んでみてください!

ヴァロラントの必要スペック・推奨スペック・最高スペック

ヴァロラント公式サイトには、ゲームをプレイする上で必要な最低限のスペックや、もっと快適にプレイできるスペックが掲載されています。 ヴァロラントを始める前に、きちんと快適にプレイできるだけのスペックがあるか確認しておきましょう。

必要スペック

以下のスペックは低画質で30fps出すために必要な動作環境になります。基本的にはガクガクで、まともにプレイするのは難しいでしょう。

Core 2 DUOなんて2008年に発売されためちゃくちゃ古いやつですからね。Intel HD 4000に関してはIntelのCPU内蔵のグラフィックです。

OSWindows7/8.1/10(64bit)
グラボIntel HD 4000(内蔵GPU), Radeon R5 200
グラフィックメモリ1GB
CPUIntel Core 2 Duo E8400 , Athlon 200GE
メモリ4GB

推奨スペック

中画質で60fpsを出すのであれば以下のスペックが必要になります。 ヴァロラントは低スペックでも十分遊べるようなゲームです。Core i3-4150は2014年に発売されたCPUで、ここ数年のうちに購入したパソコンであればこの要件をクリアしてないということは無いでしょう。

60fpsも出てれば基本的にプレイに支障はありませんね。

OSWindows7/8.1/10(64bit)
グラボNVIDIA Geforce GT730
グラフィックメモリ1GB
CPUIntel Core i3-4150 , Ryzen3 2100
メモリ4GB

最高スペック

低画質で144fps出す場合は以下のようなスペックが必要になります。 推奨スペックよりは結構スペックアップしましたが、新品10万円以下で組めるような構成です。

GPU性能がある程度あれば、CPU性能はもう少し低くても問題ありません。

OSWindows7/8.1/10(64bit)
グラボNVIDIA Geforce GTX1050 Ti , Radeon R7 370
グラフィックメモリ1GB
CPUIntel Core i5-9400F , Ryzen5 2600X
メモリ4GB

valorant(ヴァロラント)におすすめのゲーミングPC

ここからはヴァロラントをプレイするに最適なゲーミングPCをご紹介していきます。具体的には以下のとおりです。

製品名Galleria XA7C-R37FRGXB560/BGALLERIA RM5R-R36 G-GEAR GA7J-F210/T
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-11700Core i7-11700F AMD Ryzen 5 3600Intel Core i7-10700F
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6NVIDIA GeForce RTX 3060NVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6NVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
マザーボードIntel H570 チップセットATXマザーボードIntel B560 チップセットATXマザーボードAMD A520チップセット マイクロATXマザーボードASUS PRIME H470-PLUS (ATX)
メモリ16GB16GB16GB16GB
SSD1TB NVMe SSD1TB NVMe SSD512GB NVMe SSD500GB NVMe SSD
HDDなしなしなしなし
電源750W 静音電源 80PLUS GOLD600W 80PLUS BRONZE650W 静音電源 80PLUS BRONZECWT製 定格750W 80PLUS GOLD
光学ドライブなしなしなしDVDスーパーマルチドライブ
価格259,980 円(税込)179,800 円(税込)149,980 円(税込)179,800 円(税込)

Galleria XA7C-R37

Galleria XA7C-R37

製品名Galleria XA7C-R37
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-11700
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
マザーボードIntel H570 チップセットATXマザーボード
メモリ16GB
SSD1TB NVMe SSD
HDDなし
電源750W 静音電源 80PLUS GOLD
光学ドライブなし
価格259,980 円(税込)

「Galleria XA7C-R37」は「Core i7-11700」「RTX3070」を搭載したゲーミングPCになります。

ヴァロラントをプレイする上では十分すぎる性能を持っており、4K最高設定でも高いfpsを維持できます。また、他の最新のゲームタイトルでも快適性が期待できるでしょう。  

 

キャンペーン開催中!

 

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
ドスパラでゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

FRGXB560/B

FRGXB560/B

製品名FRGXB560/B
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7-11700F 
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060
マザーボードIntel B560 チップセットATXマザーボード
メモリ16GB
SSD1TB NVMe SSD
HDDなし
電源600W 80PLUS BRONZE
光学ドライブなし
価格179,800 円(税込)

「FRGXB560/B」は「Core i7-11700F」「RTX3060」を搭載したゲーミングPCになります。

先程ご紹介したGalleria XA7C-R37よりグラフィック性能が少し落ちていますが、価格差がそれなりにあるので、予算を抑えたい方はFRGXB560/Bがおすすめです。

 

セールで高額ゲーミングPCも超お得!
フロンティア公式HPを見る

MEMO
現在、人気モデルが完売もしくは数台しか残っていない状態です。購入を検討している方はお早めに購入することをおすすめします。

Galleria RM5R-R36

Galleria RM5R-R36

製品名GALLERIA RM5R-R36 3600搭載
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 3600
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
マザーボードAMD A520チップセット マイクロATXマザーボード
メモリ16GB
SSD512GB NVMe SSD
HDDなし
電源650W 静音電源 80PLUS BRONZE
光学ドライブなし
価格149,980 円(税込)

「GALLERIA RM5R-R36」は「Ryzen 5 3600」「RTX3060」を搭載したゲーミングPCになります。

CPUが非力なので4K環境でのプレイは厳しく、WQHD〜FHD環境でプレイすることをおすすめします。ヴァロラントは負荷の小さいゲームなので高設定でも高いfpsを維持してプレイできるでしょう。

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
ドスパラでゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

G-GEAR GA7J-F210/T

G-GEAR GA7J-F210/T

製品名G-GEAR GA7J-F210/T
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-10700F
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
マザーボードASUS PRIME H470-PLUS (ATX)
メモリ16GB
SSD500GB NVMe SSD
HDDなし
電源CWT製 定格750W 80PLUS GOLD
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
価格179,800 円(税込)

「G-GEAR GA7J-F210/T」は「Core i7-10700F」「RTX3060」を搭載したゲーミングPCになります。 先程ご紹介したGALLERIA RM5R-R36よりゲーム性能は上がっていますが、それでも4K環境でのプレイは避けておきましょう。

TSUKUMOネットショップ

\高品質で信頼性No.1のPCはTSUKUMO/

TSUKUMO公式を見る

MEMO
多くのBTOメーカーでゲーミングPCの値上げが続いているので、早急に購入することをおすすめします。

valorant(ヴァロラント)はノートパソコンでもプレイできる?

ある程度のグラボを積んだノートパソコンなら、ヴァロラントを快適にプレイすることが可能です。

数年前の内蔵グラフィックでも動作するレベルなので、現在新品で買える10万円程度のノートパソコンであればサクサク動作するでしょう。

ただ、デスクトップと比べて性能に対しての価格が高めなので、同じ性能であればデスクトップの方が安く済むことがほとんどです。

デスクトップを置くスペースがなかったり、周辺機器を揃える余裕がない方はノートパソコンでも良いでしょう。

MEMO
デスクトップであれば、モニターやキーボード、マウスなどを揃える必要がありますが、ノートパソコンならその必要はありません。

まとめ

ここまでヴァロラントをプレイする上で必要なスペックや、おすすめのゲーミングPCをご紹介してきました。

ヴァロラントは高いスペックが要求されるようなゲームでもないので、10万円以下のローエンドゲーミングPCでも高設定・60fpsは出せるはずです。

高リフレッシュレートモニターを併用したり、高い解像度でプレイする際はもっとスペックが要求されるので、その際は本記事でご紹介したゲーミングPCを検討してみてください。

BF2042(バトルフィールド2042) の必要スペック・推奨スペックは?おすすめのゲーミングPCを紹介 【全てがわかる】BF5(バトルフィールド5)を快適にプレーできる推奨スペックとおすすめのゲーミングPCを徹底解説 【プロ御用達】R6S(レインボーシックスシージ)の推奨スペックとおすすめのゲーミングPCまとめ|144Hzが勝敗を決める 【FPSガチ勢必見】タルコフに必要なPCのスペックは?escape from tarkovにおすすめなPCや必要なストレージ容量・CPUについて解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です