ゲーミングPCおすすめランキングを見る

サイバーパンク2077の推奨スペック・必要スペックまとめ|推奨スペックを満たすおすすめのPCはこれ!

スパイクチュンソフトから発売されているサイバーパンク2077は、オープンワールド型のアクションゲームとなっています。

その自由度の高さから多くの人が魅了されており、発売から約1年経過した今でも根強い人気を誇るゲームです。

ただし、満足な環境でプレーするにはある程度のスペックを有するゲーミングPCが必要。

この記事ではサイバーパンクをプレーするのに必要なPCスペックとあわせて、おすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

スペック不足のゲーミングPCにはデメリットしかありませんので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

サイバーパンク2077の必要・推奨スペック

サイバーパンク2077をプレーするのに必要なスペックは、下記の表を参考にしてください。

画質設定フルHD(低)フルHD(高)WQHD(ウルトラ)4K(ウルトラ)
OSWindows 7 – 64bit
Windows10 – 64bit
Windows10 – 64bitWindows10 – 64bitWindows10 – 64bit
CPUIntel Core i5-3570K
AMD FX-8310
Intel Core i7-4790
AMD Ryzen 3 3200G
Intel Core i7-4790
AMD Ryzen 3 3200G
Intel Core i7-4790
AMD Ryzen 3 3600
グラフィックボードNVIDIA GeForce GTX 780
AMD Radeon RX 470
NVIDIA GeForce GTX 1060
NVIDIA GeForce GTX 1660S
AMD Radeon R9 Fury
NVIDIA GeForce RTX 2060
AMD Radeon RX 5700 XT
NVIDIA GeForce RTX 2080S
NVIDIA GeForce RTX3070
AMD Radeon RX 6800 XT
メモリ8GB12GB12GB16GB
ストレージ70GB(SSD推奨)70GB(SSD推奨)70GB(SSD推奨)70GB(SSD推奨)
サイバーパンクは比較的重めのPCゲームに分類されます。

おすすめのグラボは?

サイバーパンク2077をプレーするのであれば、「RTX 3060 Ti」相当のグラフィックボードを用意するのが理想的です。

サイバーパンク2077は、フルHDの設定でもある程度のスペックが必要になります。

60fpsを安定させるためには最低でも「RTX 2060 Super」、90fpsを安定して出力するのであれば「RTX 2080 Ti」相当のグラフィックボードが必要です。

画質設定がウルトラの場合には、「RTX 3060 Ti」でやっと60fpsが安定します。

おすすめのCPUは?

サイバーパンク2077をプレーするのであれば、「Intel Core i5 10400F」もしくは「Intel Core i7 10700K」がおすすめです。

サイバーパンク2077は、公式が4コアもしくは6コアのCPUを推奨しています。ですが現実的にはあまり快適なプレーができる環境ではありません。

また、CPUのスペックが低い状態だと、グラフィックボードの性能を活かしきれないことも十分に考えられます。最低でも上記で紹介したCPUを用意するようにしましょう。

スペックを高くしておいて困ることはほとんどありません。

おすすめのメモリ容量は?

サイバーパンク2077をプレーするのであれば、最低でも16GBのメモリ容量は欲しいところです。

推奨スペックには16GB以下のメモリも記載がありますが、メモリが少なくなれば少なくなるほど処理速度が重くなります。

サイバーパンク2077のみを起動するなら事足りるかもしれませんが、実際にはそうもいかない可能性を考えておきましょう。

攻略サイトや攻略動画を見ながらプレーする可能性も考えると、16GBは必須といえます。

サイバーパンク2077のベンチマーク比較

サイバーパンク2077のベンチマークについては、下記の表を参考にしてください。

比較条件は以下の3点です。

  • フルHD(1080p)
  • ウルトラ
  • ナイトシティのリトルチャイナ
RTX 3090
116fps
RTX 3080
105fps
RTX 3070
85fps
RTX 2080 Ti
83fps
RTX 3060 Ti
74fps
RTX 2080 SUPER
74fps
RTX 2080
71fps
RTX 2070 SUPER
68fps
RTX 2070
58fps
RTX 2060 SUPER
56fps
RTX 2060
53fps
GTX 1660 Ti
42fps
GTX 1660 SUPER
39fps
GTX 1660
36fps

結果として、「RTX 2060 SUPER」以下のグラフィックボードでは、快適なプレーは見込めないことがわかりました。

ゲーミングPCでプレーするのであれば最低でも60fps、可能であればそれ以上のfps値でプレーしたいところ。

fps値が低いことで画面酔いしてしまったというプレイヤーも少なくありません。

予算の許す限り、高い性能のグラフィックボードを搭載しているゲーミングPCを用意しましょう。

サイバーパンク2077の推奨PC

サイバーパンク2077をプレーするのに推奨のPCは以下の3台です。

製品名Galleria ZA9C-R39Galleria XA7C-R37G-GEAR GA5A-F204/T
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i9-10850KIntel Core i7-11700AMD Ryzen 5 5600X
GPUNVIDIA GeForce RTX 3090 24GB GDDR6XNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
マザーボードIntel Z590 チップセットATXマザーボードIntel H570 チップセットATXマザーボードMSI B550-A PRO (ATX)
メモリ16GB16GB16GB
SSD1TB NVMe SSD1TB NVMe SSD500GB SSD
HDDなしなしなし
電源850W 静音電源 80PLUS GOLD750W 静音電源 80PLUS GOLDCWT製 700W 80PLUS BRONZE
光学ドライブなしなしDVDスーパーマルチドライブ
価格429,980 円(税込)249,980 円(税込)164,800 円(税込)

Galleria ZA9C-R39【ドスパラ】

ゲーミングPC

製品名Galleria ZA9C-R39
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i9-10850K
GPUNVIDIA GeForce RTX 3090 24GB GDDR6X
マザーボードIntel Z590 チップセットATXマザーボード
メモリ16GB
SSD1TB NVMe SSD
HDDなし
電源850W 静音電源 80PLUS GOLD
光学ドライブなし
価格429,980 円(税込)

ガレリア ZA9C-R39は、現行のゲーミングPCの中でもかなり高いスペックを誇ります。

CPU、グラフィックボードともに十分すぎるスペックを搭載しているため、サイバーパンクのプレーに困ることはまずないでしょう。

配信をしながらプレーする場合でも、十分耐えられるスペックに仕上がっています。

予算に限界がないなら、買っておいて損はないゲーミングPCです。

 

キャンペーン開催中!

 

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
公式HPでゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

Galleria XA7C-R37【ドスパラ】

ゲーミングPC

製品名Galleria XA7C-R37
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-11700
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
マザーボードIntel H570 チップセットATXマザーボード
メモリ16GB
SSD1TB NVMe SSD
HDDなし
電源750W 静音電源 80PLUS GOLD
光学ドライブなし
価格249,980 円(税込)

ガレリア XA7C-R37は予算をおさえつつも、ある程度のスペックのゲーミングPCを求めているユーザーにぴったりです。

グラフィックボードには「GeForce RTX 3070」を搭載しており、ベンチマークテストでも90fps前後を安定させられる性能を持っています。

画質設定を高くしてプレーしたいのであれば、ガレリア XA7C-R37を購入しましょう。

サイバーパンク2077向けのスペックに仕上がっているゲーミングPCです。

\激安ハイスペックPCはドスパラだけ/
公式HPでゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

G-GEAR GA5A-F204/T【ツクモ】

製品名G-GEAR GA5A-F204/T
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 5600X
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
マザーボードMSI B550-A PRO (ATX)
メモリ16GB
SSD500GB SSD
HDDなし
電源CWT製 700W 80PLUS BRONZE
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
価格164,800 円(税込)

G-GEAR GA5A-F204/Tは、価格をおさえたいユーザーにぴったりのゲーミングPCです。

16万円台ながら「RTX 3060 Ti」を搭載しているため、設定さえしっかりとすれば高いfps値でのプレーが可能。

とにかくサイバーパンクをプレーするのに必要なゲーミングPCを安く手に入れたい場合には、G-GEAR GA5A-F204/Tがおすすめです。

当然、他のゲームにも十分使えるスペックです。

サイバーパンク2077はゲーミングノートでもできる?

結論として、サイバーパンク2077をゲーミングノートでプレーすることはできますが、おすすめしません。

サイバーパンク2077は高いスペックを必要とし、CPUやグラフィックボードに高い負荷がかかります。

ゲーミングノートを使用する場合、この負荷がかかりすぎるとPCの故障につながることも十分にあるでしょう。

高いスペックを求められるゲームに限らず、基本的にはデスクトップ型のゲーミングPCでのプレーをおすすめします。

TSUKUMOネットショップ

\高品質で信頼性No.1のPCはTSUKUMO/

TSUKUMO公式を見る

まとめ

今回はサイバーパンク2077をプレーするのに必要なスペックと併せて、おすすめのゲーミングPCを紹介してきました。

サイバーパンク2077は非常に重い部類のPCゲームです。そのため、PCスペックには余裕をもって購入するようにしましょう。

また、今回紹介したゲーミングPCはいずれもサイバーパンク2077はもちろん、その他のPCゲームをどうさせるのに十分なスペックを持っています。

ぜひ購入を検討してみてください。

▼その他のゲームタイトル関連記事はこちら

BF2042(バトルフィールド2042) の必要スペック・推奨スペックは?おすすめのゲーミングPCを紹介 【全てがわかる】BF5(バトルフィールド5)を快適にプレーできる推奨スペックとおすすめのゲーミングPCを徹底解説 【FPSガチ勢必見】タルコフに必要なPCのスペックは?escape from tarkovにおすすめなPCや必要なストレージ容量・CPUについて解説 【PCデビュー】Minecraft(マイクラ)PC版におすすめのゲーミングPC|神画質!MODを入れて遊べる安いコスパモデル 【PCデビュー】Minecraft(マイクラ)PC版におすすめのゲーミングPC|神画質!MODを入れて遊べる安いコスパモデル ARK: Survival Evolved(アークサバイバルエヴォルブド)の推奨スペックとおすすめゲーミングPCを紹介!ノートパソコン・グラボなし・macはだめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です