ゲーミングPCおすすめランキングを見る

FPSに最適なゲーミングモニターのサイズは?プロや大会に使用されているゲーミングモニターも紹介

「ゲーミングモニターを購入したいけど、サイズはどうしたらいいの?」

ゲーミングモニターを選ぶ際に誰しもが1度は考えますよね。

この悩みを解消せずに適当にゲーミングモニターのサイズを選んでしまうと、購入後のゲームプレイに大きな影響を及ぼします。

そこで今回はゲーミングモニターのサイズ選びのポイントやオススメのゲーミングモニターをご紹介します。

この記事を読んでおけば後悔しないゲーミングモニター選びができるね!

ゲーミングモニターのサイズ選びでおさえておくべきポイント

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターの大きさはゲームの勝敗を分ける重要なポイントです。

モニターサイズが大きすぎると周りが見えすぎてしまい、目の前の敵を倒せなくなってしまう。逆に小さすぎると敵が見えなくて倒せないなど。

自分がプレイするゲームの種類によってもサイズの合う合わないがあるのでしっかりとサイズごとの特徴を確認しておきましょう。

 

22インチ以下サイズのモニター

省スペースなのでデスク周りをすっきりとさせたい方向けのサイズ。ゲームをするうえでは少し小さいと感じる。

使用例:動画視聴などのネットサーフィン

 

24インチサイズのモニター

一般的なサイズ。大きすぎず小さすぎないので使用用途は幅広い。ゲームをするうえで最適。

使用例:FPSなどのオンラインゲーム・動画編集などの作業

 

24インチ以上サイズのモニター(27インチなど)

かなり大きめのサイズ。何人かで集まってプレイするゲームや大画面での映画視聴にオススメ。

使用例:友達と集まってするゲーム(スマブラなど)・映画視聴

上記のように、モニターサイズによって使用用途や向いているゲームも違うので自分がどのようなゲームをプレイするかを踏まえたうえでモニターサイズを選びましょう。

オンラインゲームをするなら絶対に24インチがオススメ!記事後半に24インチと27インチの比較も載せてあるよ!

ps4・swichにもおすすめのゲーミングモニター(144hz)

ゲーミングPCでFPSなどのオンラインゲームをするならリフレッシュレートが144hz以上出すことができるゲーミングモニターを選びましょう。

PS4やswitchでも使用できますが、PS4は60hz・switchは30hzまでしか出せないので注意が必要です。

144hz以上出るモニターで特にオススメは下記の2つ。

  1. ベンキュー(BenQ) 24インチゲーミングモニター ZOWIE XL2411P
  2. エイスース(ASUS) ゲーミングモニター27インチ VG278Q

それぞれ特徴などを見ていきましょう。

ベンキュー(BenQ) 24インチゲーミングモニター ZOWIE XL2411P

製品名ZOWIE XL2411P
参考価格¥27,284(税込み)
特徴144hz・1ms・フルHD
サイズ57cm x 21.9cm x 55.9 cm(24インチ):3.9 Kg

BenQの中でも特に人気のZOWIE XL2411P。

144hzのリフレッシュレートはもちろんのこと、暗いところの視認性をあげるBlack eQualizer機能も搭載。

Amazonでは2000近くの評価がある中で、星4.5と満足度の高いゲーミングモニターです。

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター27インチ VG278Q

製品名ASUS VG278Q
参考価格¥27,800(税込み)
特徴144hz・1ms・フルHD
サイズ22.1cm x 61.9cm x 37.5 cm(27インチ): 5.6 Kg

144hzのリフレッシュレートに1msの応答速度で限りなく理想に近いゲームプレイが可能。

モニターアームは高さ角度など自由自在に変えれる設計なので、自分に合った調整ができ、ゲームプレイの幅が広がります。

27インチモニターながらに価格は3万円を切るというコスパの高い製品です。

ps4・swichにもおすすめのゲーミングモニター(240hz)

240hzでゲームをしたい方にオススメのモニターは下記の2つ。

  1. Acer SigmaLine KG251QIbmiipx
  2. ASUS TUF GAMING VG279QM

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Acer SigmaLine KG251QIbmiipx

製品名KG251QIbmiipx
参考価格¥39,980(税込み)
特徴240hz・0.5ms・フレームレス
サイズ62cm x 41cm x 14 cm(24.5インチ): 600 g

240hz出るのに4万円を切るコスパ最強モニター。

モニターの外側にあるフレームを限りなく少なくすることで、通常のモニターにはない臨場感を味わうことができます。

応答速度も1ms・0.5ms・0.3msと自分の好みに合わせて設定可能な多機能製品です。

ASUS TUF GAMING VG279QM

製品名VG279QM
参考価格¥49,473(税込み)
特徴280hz・1ms・フルHD
サイズ21.2cm x 61.9cm x 50.7cm(27インチ):8.2 Kg

ゲーミングモニターの中では最高級のリフレッシュレート280hzで、誰よりもヌルヌルのゲームプレイが可能。

27インチの大画面により、ゲームに入り込んだような臨場感を演出します。

プロや大会に使用されているゲーミングモニターのサイズと価格は?

FPSのプロゲーマーが使用するモニターは24インチのフルHDが主流です。

144hzのモニターと240hzのモニターでは価格に差がありますが、大体の相場は2万円~5万円程。

特に人気のメーカーは「BenQ」、国内外のプロがこぞって利用するブランドでゲーミングモニターとしては頭一つ出た人気を誇ります。

FPSなどのオンラインゲームの世界大会では24インチモニターが使用されます。

27インチは大きい?24インチと27インチのゲーミングモニターを比較

モニターサイズがいまいち決めきれないという方のために24インチと27インチのモニターのそれぞれのメリットデメリットをご紹介します。

24インチモニターのメリット・デメリット

メリット

  • FPSなどのオンラインゲームに適したサイズ
  • 比較的安価で購入できる
  • 丁度いいサイズでデスクに収まる

デメリット

  • 商品数が多く選ぶ際に困る

24インチモニターは大会等で使用されているため、使用感のデメリットはほとんどありません。

27インチモニターのメリット・デメリット

メリット

  • 敵を大きく表示できる
  • 映画などの視聴を大画面でできる

デメリット

  • 大きすぎて周りが見えなくなる
  • デスク周りを圧迫する
  • 24インチに比べ価格が高い

このように24インチに比べゲーム向きではないのが27インチモニター。

価格も24インチモニターの方が安いため、迷っている方は24インチモニターにしましょう。

ゲーミングモニターに4kモニターはいらない?

ゲーミングモニターを選ぶ際に予算に余裕がある方は「4Kモニター」も視野に入れる方が多くいます。

しかし、ゲームをするうえで4Kである必要性は全くありません。

理由はいくつかありますが、最大の理由はオンラインゲームのほとんどが4Kに適していないということ。4Kモニターを買ったところで宝の持ち腐れになってしまうのです。

オンラインゲーム以外のオフラインゲームを高画質で楽しみたいという方は4Kにしてもいいかもしれませんね!

まとめ

ゲーミングモニター

今回はFPSに最適のゲーミングモニターサイズから、オススメのモニターやそれぞれの比較などをご紹介しました。

これからゲーミングPCでゲームをするなら最低でも144hz以上出すことのできる24インチフルHDのモニターを選ぶようにしましょう。

PS4やswitchでゲーミングモニターを使用しても144hzを出すことはできないので注意してくださいね。

【2020年最新】ゲーミングモニターおすすめ15選 【厳選】安いおすすめのゲーミングモニター5選!ps4・ps5・swichに使えるゲーミングモニターを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です