ゲーミングPCおすすめランキングを見る

LEVEL-R049-iX7-TASHレビューと評価|王道パーツを搭載したハイエンドモデルのゲーミングPC

  • LEVEL-R049-iX7-TASHはどんなスペックを持ったゲーミングPCなの?
  • LEVEL-R049-iX7-TASHなら有名タイトルを快適に遊べる?

LEVEL-R049-iX7-TASHはハイエンドモデルとしてスタンダードなスペックを持つゲーミングPCです。CPUやグラフィックボードなど主軸となる部分には、人気の高いパーツが採用されています。

本記事では、LEVEL∞からLEVEL-R049-iX7-TASHの評価とレビューを行っています。

LEVEL-R049-iX7-TASHのスペックや対応ゲーム、特徴などにつてい詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

LEVEL-R049-iX7-TASHのスペックと評価

ブランド名LEVEL∞(レベルインフィニティ)
製品名LEVEL-R049-iX7-TASH
CPUIntel Core i7 10700
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 3070
マザーボードIntel Z490 Express
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD480GB SATA SSD
HDD2TB SATA HDD
光学ドライブDVDスーパーマルチ
電源ユニット700W 80PLUS BRONZE
価格218,768円(税込)

LEVEL-R049-iX7-TASHは人気の高いパーツを主軸に構成されたゲーミングPCです。

価格もお手頃なため、本格的なゲーミングPCの購入を検討している初心者の方にもおすすめできます。

またミドルタワーのPCケースを採用したことで拡張性も高く、カスタマイズ次第でゲーミングPC上級者の方でも満足できるでしょう。

LEVEL-R049-iX7-TASHはCPUにIntel Core i7 10700、グラフィックボードにNVIDIA GeForce RTX 3070を搭載したハイエンドモデルのゲーミングPCです。このためPCゲームだけでなく、負荷のかかりやすい動画編集なども問題なくこなせます

基本的にはどんな場面でも活躍してくれるゲーミングPCですが、ひとつだけ気になる点を挙げるとストレージとしてSATA SSDを搭載していることです。

MEMO
SATA SSDからM.2 NVMe SSDに変更することで、OSの立ち上げやゲームのロード時間を短縮できノンストレスでPCを快適に使えます。

LEVEL-R049-iX7-TASHはSATA SSDからM.2 NVMe SSDへの変更に対応しているので、予算に余裕がある方はカスタマイズするのがおすすめです。

対応しているゲーム

タイトル対応しているか設定
FF14★★★★★(最高設定で60fps以上安定)
Fortnite★★★★★(最高設定で60fps以上安定)
PUBG★★★★★(最高設定で60fps以上安定)
Apex Legends★★★★★(最高設定で60fps以上安定)
黒い砂漠★★★★★(最高設定で60fps以上安定)

LEVEL-R049-iX7-TASHはGeForce RTX 3070を搭載したハイエンドモデルのゲーミングPCです。このため有名タイトルのほとんどを最高設定で快適に遊ぶことができます。

WQHDはもちろんのこと、4Kのキレイでリアルな描写を楽しめます。ただし黒い砂漠など重い部類のタイトルは一部ラグくなる可能性もあるため注意しておいてください。

ゲーミング性能が高いモデルのPCなので、力の入った映像描写が魅力的なMMORPGなどをプレイする方も満足できます。

またRTX 3070のおかげで高いリフレッシュレートを維持できるため、一瞬のラグが命取りになるFPSをプレイする方にもおすすめです。

LEVEL-R049-iX7-TASHの性能評価

ここではLEVEL-R049-iX7-TASHの性能に注目してみていきます。

グラフィックボードやCPU、総合的な性能について解説や評価をしているので、LEVEL-R049-iX7-TASHの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

グラフィックボードの性能

LEVEL-R049-iX7-TASHはグラフィックボードとしてNVIDIA GeForce RTX 3070を搭載しています。

RTX 3070は1世代前の最上位モデルであるRTX 2080 Tiに匹敵するほどのグラフィック性能を持っているのが特徴です。

RTX 30シリーズの先発モデルであるRTX 3080と比べると、リフレッシュレートは少し低下してしまいます。しかし価格面を見るとRTX 3080が10万円台なのに対して、RTX 3070は6~7万円台と手頃な価格設定です。

WQHDや4Kの最高設定で快適にゲームをプレイできるので、RTX 3070はコストパフォーマンスの高いグラフィックボードと言えるでしょう。

CPUの性能

LEVEL-R049-iX7-TASHのCPUには第10世代のIntel Core i7 10700が採用されています。

第10世代のIntel Core i7プロセッサーを搭載するメリットは、マルチコア性能の高さです。

第9世代は8コア/8スレッドでシングルコア性能に優れていましたが、マルチコア性能の低さがボトルネックとなっていました。しかし第10世代では8コア/16スレッドになったことでマルチコア性能が大きくアップしています。

よく比較対象として挙げられ、高いマルチコア性能を持つ第3世代のAMD Ryzen7に匹敵するほどにグレードアップされていることがポイントです。

このため動画編集などの負荷のかかりやすい作業も難なくこなせるようになっています。

総合的な性能を評価

LEVEL-R049-iX7-TASHはハイエンドモデルとして、スタンダードな構成が採用されているゲーミングPCです。

このためゲーミングPCが初めての方から上級者の方まで満足のできる1台となっています。

ゲーミングPCのメインとなるパーツにはIntel Core i7 10700とNVIDIA GeForce RTX 3070が搭載されていて、全体のバランスもきれいに整っているのが特徴です。購入後にグラフィックボードを上位モデルに変更した場合でも、CPUがパワー不足になる心配もありません。

MEMO
ただしLEVEL-R049-iX7-TASHのストレージにはSATA SSDが標準で搭載されているので、快適性を追求するのであればM.2 NVMe SSDにカスタマイズするのがおすすめです。
LEVEL-R049-iX7-TASHのポイント
  • ハイエンドゲーミングPCとして王道でスタンダードなパーツ構成
  • ストレージをM.2 NVMe SSDに変更することでより快適になる

LEVEL-R049-iX7-TASHの特徴と評価

LEVEL-R049-iX7-TASHには以下3つの特徴があります。

  • 価格を抑えたコストパフォーマンスの高いゲーミングPC
  • 拡張性が高くカスタマイズでより使いやすくなる
  • プロゲーマーやストリーマーとのコラボモデルを展開

それぞれの特徴について詳しく解説・評価しているので、LEVEL-R049-iX7-TASHの購入を検討している方はチェックしておきましょう。

価格を抑えたコストパフォーマンスの高いゲーミングPC

LEVEL-R049-iX7-TASHはハイエンドモデルのRTX 3070を搭載しているにもかかわらず、税込で20万円以内と価格をしっかりと抑えたコストパフォーマンスの高いゲーミングPCです。

RTX 3070を搭載したゲーミングPCの中には20万円を超える高額モデルも多数存在しているので、一番最初に手を出すハイエンドモデルとして適しています。

Intel Core i7 10700とRTX 3070という人気の高い構成を採用していることもポイントです。

最新モデルのグラフィックボードを搭載したゲーミングPCとしてはコストパフォーマンスの高さを発揮しており、初心者の方から上級者の方までレベルを選ばずおすすめできます。

拡張性が高くカスタマイズでより使いやすくなる

LEVEL-R049-iX7-TASHはミドルタワーのPCケースを採用しているため、将来的な拡張性が高いのも特徴です。

他のBTOメーカーのようにCPUやグラフィックボードを自由に選ぶことはできませんが、メモリやCPUクーラー、SSDやHDDなどのストレージをカスタマイズすることができます。

LEVEL-R049-iX7-TASHを購入する場合は、今後のグレードアップを考えてSSDと電源ユニットにカスタマイズを加えるのがおすすめです。

MEMO
標準で搭載されているSATA SSDは1,980円でM.2 NVMe SSDに変更でき、OSの立ち上げやゲームのロード時間短縮につながります。また電源ユニットを80 PLUS BRONZEから80 PLUS GOLDに変更しておけば、余裕を持って電圧を確保することが可能です。

このように購入時点でカスタマイズすることで、後にパーツをアップグレードした際にボトルネックが生じにくく安心です。

プロゲーマーやストリーマーとのコラボモデルを展開

LEVEL∞のゲーミングPCはプロゲーマーチームやストリーマーとのコラボモデルを多数展開しています。

これはLEVEL-R049-iX7-TASHでも例外ではなく、LEVEL-R049-iX7-TASHだけで9つものコラボモデルを確認できました。

LEVEL-R049-iX7-TASHのコラボモデル
  • JUPITERコラボ
  • 父ノ背中コラボ
  • 石黒千尋さんコラボ
  • ボドカコラボ
  • N高eスポーツ部コラボ
  • EXCITE×EXCITEコラボ
  • ガチくんコラボ
  • Team αDコラボ
  • Crazy Raccoonコラボ
このようにeスポーツの世界で活躍するプロゲーマーチームやストリーマーとのコラボモデルが豊富に用意されています。

MEMO
コラボモデルの中にはプロゲーマーチームが監修を手掛けたものもあり、例えばCrazy RaccoonコラボであればFortniteを快適に動かせるように環境を整えられています。

LEVEL-R049-iX7-TASHレビュー評価まとめ

LEVEL-R049-iX7-TASHはLEVEL∞で取り扱うゲーミングPCの中でもコストパフォーマンスに優れたモデルです。

CPUとグラフィックボードにはハイエンドモデルであるIntel Core i7 10700とNVIDIA GeForce RTX 3070を搭載していますが、税込価格で20万円を切っています。このため本格的なゲーミングPCを初めて購入するという方でも手を出すやすいでしょう。

キレイな映像描写と高いリフレッシュレートが魅力のゲーミングPCなので、MMOプレイヤーからFPSプレイヤーまで幅広い層に受け入れられます。

コストパフォーマンスの高いゲーミングPCを探している方はLEVEL-R049-iX7-TASHをチェックしておきましょう。

パソコン工房公式サイト

パソコン工房の評判と特徴を解説!豊富なラインナップと価格の安さが強み パソコン工房のゲーミングpc「level∞」は良い?悪い?評価とおすすめpcを紹介 超お得!level∞ r-classのレビューと評価|m-classやSTYLE∞ R-Classとの違いは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です