ゲーミングPCおすすめランキングを見る

【厳選】安いおすすめのゲーミングモニター5選!ps4・ps5・swichに使えるゲーミングモニターを紹介

「ps4・ps5・switchといったコンシューマ機をテレビに繋いで遊んでいるが、画質が荒くなってしまう・・・。」
「どうせゲームで遊ぶのならゲーミングモニターで雰囲気を出して遊びたい!」

そんなことを考えているあなたに向けて、本記事ではps4・ps5・switch向けの安いゲーミングモニターを紹介します!ゲーミングモニターを選ぶためのポイントを4つ取り上げているので、あなたの好みに合ったゲーミングモニターを探してみてくださいね。

ゲーミングモニターが絶対に必要な理由

ゲーミングモニターはテレビと比べてゲーム向けに特化した製品ですので、映像の処理速度の高さやブルーライトカットなど、より快適にゲームがプレイできるような工夫がされています。

そのため、ps4・ps5・switchでもゲーミングモニターはほぼ必須です。

昨今のコンシューマ向けゲームはネット接続が前提になっているものが多く、ネットを介した対人戦が可能なタイトルが増えています。

その際テレビにps4・ps5・switchを接続していると、少なからず映像処理や表示遅延といったハンデを背負うことになってしまいます。

そこで重要なのがゲーミングモニターとなってくるわけです。ゲーミングモニターでコンシューマ向けゲームをプレイすることで、そういったハンデを解消することができるのです。

差が出る?ゲーミングモニターとテレビの大きな違いを解説!ゲーム以外にも普段使いできるゲーミングモニターを紹介

ゲーミングモニターを選ぶポイント

おすすめのゲーミングモニターを紹介する前に、ゲーミングモニターを選ぶためのポイントを紹介します。

難しい単語が出てくるかもしれませんが、詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

画面のサイズ

ゲーミングモニターのサイズは、テレビと同じ単位「インチ」で表されます。一般的には24インチ前後がおすすめです。

サイズが小さすぎるとゲームのキャラクターや文字が見づらく、いちいち画面まで目を近づけることが多くなってしまいます。またサイズが大きすぎると視線の移動が多くなって目が疲れやすくなってしまいます。

そのため、サイズは大きすぎず小さすぎずの24インチ前後がおすすめと言えるんです。具体的には21インチ〜27インチが、ゲームをするためのモニターとして最適なサイズだと思います。

しかしゲームによっては、27インチよりも大き目のサイズがおすすめとなることがあります。

それは景色を楽しむようなアドベンチャーゲームや、あまり細部に視線を移動させる必要のないレースゲームです。これらのゲームを解像度が高く、かつサイズが大きいゲーミングモニターで遊ぶと、よりゲームに没入することができます。

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは、映像を表示するためのコマ数を指しています。

ゲームの映像は画像が連続して表示されることで映像として流れています。60Hzなら1秒間に60コマの画像を表示、144Hzなら1秒間に144コマの画像を表示します。

一般的には144Hzのリフレッシュレートであるゲーミングモニターがおすすめです。

ただリフレッシュレートの上限はps4・ps5・switchといったコンシューマ機によって定められており、上限よりも高いリフレッシュレートを持つゲーミングモニターはオーバースペックとなるので注意が必要です。

応答速度

応答速度とは、モニターに散りばめられた画素の色が切り替わる早さを指します。単位はmsで、応答速度が早いゲーミングモニターほど映像が滑らかに動いているように見えます。

ゲーミングモニターを選ぶ際の応答速度は1msあれば十分滑らかな映像を楽しむことができます。

人間の最速反応速度は100msと言われており、理論的には100msを下回る反応速度のゲーミングモニターであれば問題ありません。

しかしFPSやアクションゲームなどリアルタイムの動きが要求されるゲームでは、とにかく相手よりも先に反応することが重要となります。そのため、なるべく早い反応速度である1msがおすすめとなっています。

解像度

解像度は、どれだけの画素数で映像が表示されているのかといった画素の粗さを指します。

解像度もリフレッシュレートと同じく、ps4・ps5・switchといったコンシューマ機によって上限が定められています。

一般的にはps4・switchの上限である解像度1920×1080がおすすめです。ps5では7680×4320が上限となっているので、より鮮明な映像を表示させたいという方は、その解像度に対応したゲーミングモニターが必要となります。

低い解像度ではキャラクターや文字がとても見づらくなりますので、なるべく高い解像度に対応したゲーミングモニターを選ぶようにしましょう。

価格が安いおすすめゲーミングモニター

ではここから、おすすめのゲーミングモニターを5つ紹介していきます。

予算2,3万円で収まるような製品に絞っていますので、ぜひご自分に合ったゲーミングモニターを探してみてくださいね。

ASUS VG245HE-J

名称ASUS VG245HE-J
価格18,980円(税込)
特徴入力遅延を極限まで落としたゲーム特化モニター!
サイズ24.5インチ

まずはじめに紹介するASUS VG245HE-Jは、0.6msの応答速度に入力遅延を抑える機能が付いており、よりゲームに特化したゲーミングモニターです。

それでいて価格が2万円を下回ることから、ゲーミングモニターの中でもバランスの取れた製品であると言えます。

低遅延高速応答によってアクションゲームや対戦ゲームなど、素早い反応が求められるゲームで真価を発揮することでしょう。

LG 24MK400H-B

名称LG 24MK400H-B
価格11,880円(税込)
特徴安いのに応答速度1msの高コスパモニター!
サイズ23.5インチ

今回紹介するゲーミングモニターの中では最も安い11,880円(税込)で販売されています。

であるにも関わらず、応答速度1ms・リフレッシュレート75Hz・サイズ23.5インチと全くゲームプレイに支障をきたさない性能となっています。あんまりゲーミングモニターに予算をかけたくないという方には、非常におすすめできる製品です。

とはいえスピーカーが非搭載なので別売りのスピーカーの購入が必要だったり、入力端子はHDMIとD-Subがそれぞれ1つしか無いのは欠点であると言えます。

これらの欠点を踏まえた上で、購入を検討してみてくださいね。

I-O DATA ワイド液晶ディスプレイ LCD-AH221XDB

名称I-O DATA LCD-AH221XDB
価格14,220円(税込)
特徴画素の色をより鮮やかに表示するエンハンストカラー!
サイズ21.5インチ

I-O DATA LCD-AH221XDBには上下左右178°どこから見てもくっきりとした映像を楽しめるADSパネルを採用しています。

また画素ごとの色を10段階でより鮮やかに調節できるエンハンストカラーという機能が用意されており、綺麗な映像を見ることに特化したゲーミングモニターであると言えます。

そのため、景色を楽しむようなオープンワールドゲームや、RPGといったジャンルのゲームがおすすめです。

ASUS VP228HE

名称ASUS VP228HE
価格17,980円(税込)
特徴ゲーム用に便利なGamePlus機能付き!
サイズ21.5インチ

ASUS VP228HEはゲームに特化した機能として、画面上に照準やタイマーを表示することができます。これによりゲームを少し有利に進めることが可能な場面もあるかと思います。

最大解像度が1920×1080となっており、ps4・switchであればハードの性能を十分に引き出した解像度でゲームをプレイできます。

液晶ディスプレイのLEDは目に見えない早さで多少のチラつきを起こしており、それによって目の疲れが引き起こされています。しかしASUS VP228HEにはそのチラつきを抑えるフリッカーフリー機能がありますので、眼精疲労の軽減にも期待が持てます。

ViewSonic VX2458-MHD-7

名称ViewSonic VX2458-MHD-7
価格20,790円(税込)
特徴144Hz対応ハイクオリティモニター!
サイズ23.6インチ

ViewSonic VX2458-MHD-7はこれまで紹介したモニターの中で最高のリフレッシュレート144Hzに対応しています。

解像度が1920×1080で応答速度が1msと、快適なゲームプレイには全く問題の無いゲーミングモニターであると言えます。

144Hzのような高リフレッシュレートに対応しているゲーミングモニターは、FPSや格闘ゲームのような対人ゲームで効果を発揮します。対戦相手よりコンマ1秒でも早く反応し、勝利を掴みましょう。

ps4やswichで144Hzのゲーミングモニターは求めるな

最後に1つ注意していただきたいのは、ps4やswitchはリフレッシュレート144Hzに対応していない点です。

そのため、144Hzに対応しているゲーミングモニターに接続しても60Hzしか出ないという残念な結果となってしまいます。

どうしても144Hzでプレイしたい!という方は、プレイしたいゲームのPC版があればPCでプレイするようにしましょう。

PCであればスペックの拡張性もあるので、コンシューマより高リフレッシュレートを叩き出すことができますよ。

まとめ

ここまでps4・ps5・switch向けの安いゲーミングモニターを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

いくらゲーミングモニターの性能が良くても、ps4・ps5・switchといったコンシューマによって性能の上限が定められていることは覚えておいてください。

ゲーミングモニターはテレビと比べると、より滑らかな映像、さらに素早い応答速度でゲームを楽しめます。

ぜひあなたのゲームライフを、ゲーミングモニターによって1段階アップグレードしてみてくださいね。

PS4向けおすすめゲーミングモニターランキング!PS4はゲーミングモニターの意味ない?設定など解説 【2020年最新】ゲーミングモニターおすすめ15選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です