ゲーミングPCおすすめランキングを見る

【2021年版】サイコムのおすすめゲーミングPC6選|G-Masterシリーズを始めコスパの良いモデルを紹介

本記事ではBTOショップである「サイコム」にフォーカスを当て、サイコムで買えるおすすめのゲーミングPCを6つほどピックアップしていきます。

サイコムでPCを買おうとご検討中の方や、サイコムを選ぶメリットを知りたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

サイコムのゲーミングPCの特徴

サイコムのゲーミングPCの特徴は以下の通りです。

  • パーツのラインナップが豊富
  • マニアックなカスタムもできる
  • ある程度パーツ知識がある中級者〜上級者向け
  • コラボPCも選べる

サイコムは他のBTOショップと比べても選べるパーツの種類が多く、カスタマイズの幅広いのが特徴。

自分の好きなスペックで自分好みに組めるので、こだわりを求める上級者の方にもおすすめのショップになります。

ただ、初心者には少しハードルが高いので注意が必要です。ある程度のパーツ知識が必要になりますし、選択幅が広いと逆に組みにくいでしょう。

MEMO
ゲーミングPC初心者の方であれば幅広いユーザー層に対応したドスパラがおすすめです

サイコムでは「静音PC」「水冷PC」「超小型PC」などのマニアックなPCも選べるのも魅力。

「とにかく自分ならではのPCが組みたい!」という方であれば、BTOショップの中ではサイコムが一番おすすめです

サイコムのおすすめゲーミングPC

サイコムでおすすめなゲーミングPCを6つほどご紹介していきます。

型番価格(税込)/ 分類特徴・どんな方におすすめか
Premium-Line X570FD-A266,190円 / ハイエンド静音性や冷却性を重視。一才の妥協を許したくないハイエンドPCが欲しい方
G-Master Spear Z490237,810円 / ハイエンドIntel製CPUを搭載したハイエンドPC。RTX3000番台を使ってゲームプレイを楽しみたい方
G-Master Spear X570A Ⅱ224,230円 / ハイエンドコスパに優れたハイエンドPC。Ryzenが使いたいならこっち。コストを抑えつつ高性能なPCが欲しい方
Silent-Master NEO B550A161,380円 / ミドルレンジ冷却性能に富んでおり、静音性は抜群。FHDプレイメインでゲームを楽しみたい方
G-master Mace H470139,700円 / ミドルレンジ第10世代Core iシリーズを搭載した高コスパモデル。FHDプレイメインでゲームを楽しみたい方
Radiant GZ2800X570A110,070円 / エントリーRyzen3世代にローエンドグラボを搭載。カジュアルにゲームを楽しみたい方、ゲーミングPC初心者の方

それぞれ詳しく解説していくので、サイコムでPCを買う際の参考にしてみてください。

Premium-Line X570FD-A

スペック表(標準構成)
CPUAMD Ryzen 7 3700X Matisse
グラフィックGeForce RTX3070 8GB
マザーボードASUS PRIME X570-PRO/CSM
メモリ16GB[8GB 2枚] DDR4-3200
SSDM.2 PCI-E GEN4 SSD 500GB
HDDなし
光学ドライブなし
電源ユニットFractal Design 760W/80PLUS Platinum認証
価格266,190円(税込)
おすすめ度
性能
(4.5)
コスパ
(3.5)
評価
(4.5)

Premium-Line X570FD-Aは「Ryzen 7 3700X」「RTX3070」を搭載したハイエンドゲーミングPCになります。

値段は張りますが、スペック的には申し分なく、多くのゲームを4K環境で快適にプレイできる性能を持っています。水冷システムを採用しており、冷却性能も抜群。

エフェクトを多用する動画編集や画像編集などのゲーム以外の用途でも快適に動作するので、クリエイターにもおすすめできる一台となっています。

白の筐体がとても美しく、女性も買いやすいデザインですね。

こんな方におすすめ
  • 最高クラスの性能を追い求める方
  • 映える見た目のPCが欲しい方
  • ゲーム以外の負荷のかかる用途でも活用する方
  • 水冷搭載ゲーミングPCが欲しい方

サイコム公式を見る

G-Master Spear Z490

スペック表(標準構成)
CPUIntel Core i7-10700K
グラフィックGeForce RTX3060Ti 8GB
マザーボードMSI Z490-A PRO
メモリ16GB[8GB 2枚] DDR4-2933
SSDM.2 PCI-E SSD 512GB
HDDなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
電源ユニットSilver Stone 750W/80PLUS Gold認証
価格237,810円(税込)
おすすめ度
性能
(4.0)
コスパ
(3.5)
評価
(3.5)

G-Master Spear Z490は「Intel Core i7-10700K」「RTX3060Ti」を搭載したハイエンドゲーミングPCになります。

マルチスレッド性能が大きく向上した第10世代Core iシリーズを採用しており、ゲーミングやクリエイティブといったマルチスレッド性能が求められる場面では高いパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

グラフィックボードにはRTX3060Tiを採用。RTX2060 SUPERとほとんど同じ価格に対して性能は2倍差という、非常に優れたコスパを持ったグラフィックボードになります。

WQHD〜FHDでプレイするなら3060TiでOKでしょう。

4K環境ではギリギリ60fpsに届かないくらいの性能なので、4Kゲーミングを見据えるならRTX3070にアップグレードするのを推奨します。

こんな方におすすめ
  • 4Kゲーミングはあまり考えていない
  • Intel製CPUが使いたい
  • ゲーム以外の負荷のかかる用途でも活用する方

サイコム公式を見る

G-Master Spear X570A Ⅱ

スペック表(標準構成)
CPUAMD Ryzen 7 3700X Matisse
グラフィックGeForce RTX3060Ti 8GB
マザーボードGIGABYTE X570 AORUS ELITE
メモリ16GB[8GB 2枚] DDR4-3200
SSDM.2 PCI-E SSD 512GB
HDDなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
電源ユニットSilver Stone 750W/80PLUS Gold認証
価格224,230円(税込)
おすすめ度
性能
(4.0)
コスパ
(4.5)
評価
(4.5)

G-Master Spear X570A Ⅱは「Ryzen 7 3700X」「RTX3060TI」を搭載したハイエンドゲーミングPCになります。

先ほどご紹介したG-Master Spear Z490とスペックはほとんど一緒で、CPUが「Core iシリーズ」か「Ryzenシリーズ」かという違いのみです。

両者の性能に大きな差はありませんが、シングルスレッド性能に関してはCore i7-10700に軍配が上がります。処理性能的には多少Core i7の方が優位。

性能差は1万円ちょっと。

Ryzen7 3700Xは消費電力が少なかったり、コスパに優れているというメリットがあります。少しでも価格を抑えたいのであればRyzen搭載モデルがおすすめ。

こんな方におすすめ
  • 4Kゲーミングはあまり考えていない
  • AMD製CPUが使いたい
  • ゲーム以外の負荷のかかる用途でも活用する方
  • できるだけ価格を抑えたい

サイコム公式を見る

Silent-Master NEO B550A

スペック表(標準構成)
CPUAMD Ryzen 5 3600 Matisse
グラフィックGeForce GTX1660 SUPER 6GB
マザーボードASRock B550 Steel Legend
メモリ8GB[8GB 1枚] DDR4-3200
SSDCrucial CT480BX500SSD1 480GB
HDDなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
電源ユニットCoolerMaster 650W/80PLUS Gold認証
価格161,380円(税込)
おすすめ度
性能
(3.5)
コスパ
(3.5)
評価
(3.5)

Silent-Master NEO B550Aは「Ryzen5 3600」と「GTX1660 SUPER」を搭載したミドルレンジのゲーミングPCになります。

FHD環境であれば安定して快適にゲームをプレイすることが可能です。最重量級ゲームであっても多少設定を下げれば問題ありません。WQHDや4Kでのプレイには向かないので注意。

Silent -Masterの名の通り、静音性に優れたゲーミングPCになっています。静音ケースや強力ファンを採用することでほぼ無音の静音性を実現しており、PCの騒音を気にすることなく使用できます。

負荷時でもほとんど音がしないみたいです。

こんな方におすすめ
  • FHDでゲームをプレイしたい方
  • ゲーム以外の用途でも活用する方
  • コスパの良いPCが欲しい方

サイコム公式を見る

G-master Mace H470

スペック表(標準構成)
CPUIntel Core i5-10400
グラフィックGeForce GTX1660 SUPER 6GB
マザーボードASRock H470 Phantom Gaming 4
メモリ8GB[4GB 2枚] DDR4-2666
SSDCrucial CT480BX500SSD1 480GB
HDDなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
電源ユニットSilverStone 650W/80PLUS Gold認証
価格139,700円(税込)
おすすめ度
性能
(3.5)
コスパ
(4.0)
評価
(4.0)

G-master Mace H470は「Core i5-10400」「GTX1660 SUPER」を搭載したミドルレンジのゲーミングPCになります。

FHD環境でプレイするのであれば快適にプレイできる性能。動画編集もFHD画質であればできますが、8GBでは少々性能不足です。16GBにアップグレードすることをおすすめします。

値段的にも手が出しやすいので、ゲームミングPC初心者の方にもピッタリのPCです。

まずはここからスタートして、不満に感じてきたら徐々にスペックを上げていくのも良いですね。

こんな方におすすめ
  • FHDでゲームをプレイしたい方
  • ゲーム以外の用途でも活用する方
  • コスパの良いPCが欲しい方
  • Intel製CPUが使いたい方

サイコム公式を見る

Radiant GZ2800X570A

スペック表(標準構成)
CPUAMD Ryzen 5 3600 Matisse
グラフィックGeForce GT710 2GB
マザーボードASRock B550 Steel Legend
メモリ8GB[8GB 1枚] DDR4-3200
SSDCrucial CT480BX500SSD1 480GB
HDDなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
電源ユニットSilverStone 550W/80PLUS Bronze認証
価格110,070円(税込)
おすすめ度
性能
(3.0)
コスパ
(4.0)
評価
(3.5)

Radiant GZ2800X570Aは「Ryzen 5 3600」「GT710」を搭載したエントリークラスのゲーミングPCとなります。

ゲーミング性能はあまり高くなく、FHD最高設定でのプレイは期待できません。ただ、設定次第では安定して快適にプレイできるので、捨てたものではないです。

Ryzen 5 3600を搭載しており、事務作業から軽めの動画編集までこなせるような性能を持っています。動画編集に関してはカットやテロップ挿入程度なら十分こなせるでしょう。ゲーミング以外の用途でも大丈夫です。

カスタマイズするのであれば最初からG-master Mace H470を買った方がいいでしょう。

こんな方におすすめ
  • 設定を下げてもいいからゲームをしたい方
  • ゲーム以外の用途でも活用する方
  • コスパの良いPCが欲しい方
  • ゲーミングPC初心者の方

サイコム公式を見る

サイコムのおすすめゲーミングPCまとめ

サイコムで買えるおすすめゲーミングPCについてまとめてみました。

サイコムは幅広いパーツを選択でき、自分のこだわりのPCが組めるのが魅力のBTOショップです。本記事で紹介したおすすめゲーミングPCでも、パーツ構成によって大きく性能や価格は変動します。

静音×スペックマシマシの高性能ゲーミングPCなんてのも面白いですね。

パーツ知識が必要な分、初心者の方にはおすすめしにくいBTOショップですが、ある程度詳しくなるであろう中級者以上の方には自信を持っておすすめできます。

自分でオリジナルのカスタムPCを組みたい方はぜひチェックしてみて下さい。

サイコム公式を見る

【2021年】ドスパラのゲーミングPC(ガレリア)のおすすめ5選!ゲーム別のおすすめや初心者が押さえたいポイントも解説

ゲーミングPCが買えるおすすめBTOメーカー13選|それぞれの特徴や評判を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です