ゲーミングPCおすすめランキングを見る

気になる!ゲーミングpcの予算や相場は?初心者にもおすすめのゲーミングpcを紹介

ゲーミングPCは高級品?いいえ、そんなことありません!安いゲーミングPCでもしっかりゲームを楽しめますよ。しかし、あまりゲーミングPCに馴染みのない人は、相場や選び方が分からない人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、ゲーミングPCの相場や値段別のおすすめゲーミングPCを徹底解説!

新しいゲーミングPCの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください!

既製品ゲーミングpcと自作ゲーミングpcの相場は?

既製品ゲーミングPCの相場は、約18万円です。

参考 ゲーミングPCの相場を徹底調査【2021年02月時点】| デスクトップPCは税込18.5万円~、ノートPCは税込14.0万円~と両者の差が開く傾向にある!各BTOメーカーの人気モデルから価格を算出!ゲーミングPC徹底解剖 - BTOパソコンのレビュー特化型情報サイト

しかし、全ての既製品が18万円前後に収まっているわけではありません。なぜなら、ゲーミングPCと一口に言っても、構成されているパーツが異なるからです。したがって、最新型の良いパーツをたくさん使用しているゲーミングPCは40万円以上する場合もありますし、リーズナブルなモデルは10万円以下で販売されています。

また、自作ゲーミングPCに至っては相場はほとんどありません。自作PCの場合、ゲーミングPCを構成するパーツを全て自分で選ぶので、選択するパーツによってかなり価格は変動します。パーツに拘れば価格は青天井ですし、低予算で自作したいなら5万円程度に抑えることもできるでしょう。

安いpcでもいい?ゲーミングpcの選び方

ゲーミングpc選び方

結論、あなたが安いゲーミングPCでも満足できるかどうかは、プレイするゲームによって異なります。ゲームによって必要・推奨スペックは大きくことなるので、それをクリアできるPCなら安いモデルでも問題なく楽しめるでしょう。

したがって、ゲーミングPCを選ぶ際は次の順番を意識してください。

  1. ゲーム専用のベンチマークソフトを探す……ベンチマークスコアとは、各PCでそのゲームをどれだけ快適にプレイ可能かを示した数値。各ゲームによってベンチマークスコアは異なりますが、一部の有名タイトルにしかベンチマークソフトは実装されていません。
  2. ゲーム推奨PCを探す……オンラインゲームの運営とPCメーカーが協力して、ゲーム推奨PCを販売している場合があります。これらのゲーミングPCを選べば、プレイしたいゲームが快適に遊べるでしょう。
  3. 推奨スペックを調べる……ベンチマークソフトや推奨PCが見つからなかった場合、ゲームの推奨スペックを調べましょう。ここで重要なのは、最低動作環境ではなく推奨環境に重きを置くこと。しかし、推奨環境ぴったりくらいのPCでは重い場合もあるので、2ランクくらい上のモデルを選んでおけば安心です。

値段別おすすめゲーミングpc(5~10万円)

ここからは、編集部がおすすめする5~10万円のゲーミングPCを紹介します!リーズナブルな価格でゲーミングPCのエントリーモデルにぴったりなので、初めてのゲーミングPCにおすすめの価格帯です。

5~10万円のおすすめゲーミングPC
・Magnate MT(ドスパラ)
・G-GEAR GA5J-D201/T(TSUKUMO)

Magnate MT(ドスパラ)

名称Magnate MT(ドスパラ)
価格102,278円(税込)
特徴Core i5搭載で、コンパクトながらパワフルな性能
サイズ190(幅)×420(奥行き)×360(高さ) mm

Magnate MT(ドスパラ)は、10万円以下ながらパワフルな性能が持ち味のゲーミングPCです。

CPUにCore i5、GPUにはGeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6を採用。大人気ゲーム「Minecraft」が同梱されており、PS4からゲーミングPCに移行したい人にぴったりでしょう。

 

激安ハイスペックPCはドスパラだけ!

ドスパラ公式でゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

G-GEAR GA5J-D201/T(TSUKUMO)

名称G-GEAR GA5J-D201/T(TSUKUMO)
価格109,780円(税込)
特徴GPUにRTX 2060が光る
サイズ190(幅)×475(奥行き)×435(高さ) mm

G-GEAR GA5J-D201/T(TSUKUMO)は、ミドルクラスのゲーミングPC。

現在、GPUがGTX 1660 TiからRTX 2060されており、プレイ可能なゲームの幅も広がりました。「Fortnite」や「Apex Legends」といった大人気ゲームも問題なくプレイできるので、初めての一台におすすめのモデルです。

 

TSUKUMO公式サイト

 

値段別おすすめゲーミングpc(10~15万円)

続いては10~15万円のおすすめゲーミングPCです。一般的に「ミドルクラス」と呼ばれるのがこの価格帯で、相場より少しリーズナブルな価格でゲーミングPCを購入できます。

10~15万円のおすすめゲーミングPC
・G-Tune TD-S(G-Tune)
・raytrek XT(ドスパラ)

また、10~15万円のゲーミングPCをもっと知りたい人は、次の記事で詳しく解説しています。

予算15万円で買えるおすすめゲーミングPCを紹介!コスパの良いBTOモデルが多い価格帯

G-Tune TD-S(G-Tune)

名称G-Tune TD-S(G-Tune)
価格137,280円(税込)
特徴ミドルクラスの中でもバランスが良く、高評価
サイズ188.8(幅)×396(奥行き)×400(高さ) mm

G-Tune TD-S(G-Tune)は、ミドルクラスゲーミングPCでは珍しいトリプルストレージ採用モデルです。

フルHDであれば「Apex Legends」を144Hzでプレイすることも可能で、FPSなどの激しいゲームでも有利に戦いを進められるでしょう。

raytrek XT(ドスパラ)

名称raytrek XT(ドスパラ)
価格125,378円(税込)
特徴ゲームだけではなく、クリエイターにもおすすめのモデル
サイズ188.8(幅)×396(奥行き)×400(高さ) mm

raytrek XT(ドスパラ)は、ゲーマーだけでなくクリエイターにもおすすめのゲーミングPCです。

非常にコンパクトなデザインなので、デスクにスペースのない人でもスッキリ収納できます。コンパクトながらCPUにCore i7、32GBメモリと、ゲームを快適にプレイできるスペックも搭載。FF14といった重いゲームも、フルHDであればサクサクプレイできるでしょう。

激安ハイスペックPCはドスパラだけ!

ドスパラ公式でゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

値段別おすすめゲーミングpc(15〜20万円)

15~20万円は、いわゆる相場付近の価格帯です。

ハイスペックなゲーミングPCが多くラインナップされており、様々なゲームジャンルやタイトルを快適にプレイできるでしょう。

15~20万円のおすすめゲーミングPC
FRGAH470/37A/KD(フロンティア)
GALLERIA XA7C-R38(ドスパラ)

FRGAH470/37A/KD(フロンティア)

名称FRGAH470/37A/KD(フロンティア)
価格206,800円(税込)
特徴Core i7、RTX 3070搭載で、重いゲームもサクサク快適
サイズ200(幅)×423(奥行き)×485(高さ) mm

FRGAH470/37A/KD(フロンティア)は、どんなゲームでも快適にプレイ可能なゲーミングPCです。

CPUにCore i7、GPUにはRTX 3070を採用しており、FF14を4Kでプレイできます。FPSでもフルHDであれば高いリフレッシュレートを維持でき、Fortniteでは360fpsを出すことも可能。どんなゲームもしっかり遊べ、初めての一台にもおすすめです。

今だけ!台数限定セールが熱い!

フロンティア公式サイトを見る

MEMO
在庫が無くなり次第終了となるので、早急に購入することをおすすめします。

GALLERIA XA7C-R38(ドスパラ)

名称GALLERIA XA7C-R38(ドスパラ)
価格239,980円(税込)
特徴RTX 3080搭載の、美しいグラフィックが楽しめるモデル
サイズ220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm

GALLERIA XA7C-R38(ドスパラ)は、フラグシップGPU RTX3080搭載のゲーミングPC。

RTX3080の性能が良すぎるためCPUのCore i7 10700が物足りないように感じますが、現状RTX3080とバランスを取れるCPUが存在しないので問題ありません。美しいグラフィックでゲームを楽しみたい人におすすめのモデルです。

激安ハイスペックPCはドスパラだけ!

ドスパラ公式でゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

値段別おすすめゲーミングpc(20〜25万円)

20~25万円は、スペックによっては「モンスターマシン」と呼ばれるようなハイエンドPCが販売されている価格帯です。

ゲーム以外の用途にもしっかり活躍でき、どんなゲームでも快適にプレイできます。

20~25万円のおすすめゲーミングPC
G-Tune TD-P(G-Tune)
GALLERIA ZA9C-R38(ドスパラ)

G-Tune TD-P(G-Tune)

名称G-Tune TD-P(G-Tune)
価格274,780円(税込)
特徴最高レベルの性能を有するゲーミングPC
サイズ210(幅)×524.2(奥行き)×435(高さ) mm

G-Tune TD-P(G-Tune)は、現行機の中でも最高レベルの性能を誇るゲーミングPCです。

CPUにCore i9-10900K(水冷)、GPUに RTX 3080を採用しているハイスペックマシンで、アクションからFSPまでどんなジャンルにおいても快適にプレイできます。4Kでのプレイも問題なくでき、グラフィックにこだわる人にもおすすめのモデルです。

GALLERIA ZA9C-R38(ドスパラ)

名称GALLERIA ZA9C-R38(ドスパラ)
価格289,828円(税込)
特徴最高のゲーム体験ができるハイエンドPC
サイズ220(幅)×440(奥行き)× 480(高さ) mm

GALLERIA ZA9C-R38(ドスパラ)は、先ほどのG-Tune TD-P(G-Tune)と肩を並べるハイエンドPCです。

G-Tune TD-P(G-Tune)との違いはメモリで、G-Tune TD-P(G-Tune)が32GBに対しGALLERIA ZA9C-R38(ドスパラ)は16GBを採用しています。

激安ハイスペックPCはドスパラだけ!

ドスパラ公式でゲーミングPCを見る

MEMO
ゲーム需要の高まりにより、ゲーミングPCの在庫がなくなってきているので早急に購入することをおすすめします。

まとめ

ゲーミングpcまとめ

今回は、ゲーミングPCの相場とおすすめ商品を紹介しました!

おさらいしておくと、

  • 既製品の相場は18万円、自作PCには相場はない
  • 安いゲーミングPCでも、プレイするゲームによっては快適に楽しめる
  • ゲームの推奨スペックを見ながら、ゲーミングPCを選ぼう

ゲーミングPCの相場にはかなりの開きがあり、採用されているパーツによって大きく異なります。「ハイエンドPCを選べば良い」というものでもなく、自分に必要なスペックや価格を見極めることが大切です。

ぜひこの記事を参考に、長年愛用できるゲーミングPCを見つけてみてください!

【2021年最新】初心者向けゲーミングPCの選び方【10万以下も】 【2021年】ドスパラのゲーミングPC(ガレリア)のおすすめ5選!ゲーム別のおすすめや初心者が押さえたいポイントも解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です