ゲーミングPCおすすめランキングを見る

予算15万円で買えるおすすめゲーミングPCを紹介!コスパの良いBTOモデルが多い価格帯

  • 15万円以内で快適に遊べるゲーミングPCを知りたい
  • コスパの良いBTOモデルのゲーミングPCを知りたい

そんなあなたへ、予算15万円で購入できるゲーミングPC5つをご紹介します。ゲーミングPCは購入するときに初期投資を惜しむと後悔しやすいです。できることなら最低10万円以上のゲーミングPCを購入しましょう。

10万〜15万円の価格帯でおすすめできるゲーミングPCをピックアップしています。5つのゲーミングPCはどれも快適にゲームをプレイ可能です。あなたの理想をイメージしつつ、各性能をチェックしてみてください。

15万円で買えるゲーミングPCの特徴

15万で買えるゲーミングpc

予算15万円で購入できる10万〜15万円のゲーミングPCは最も売れている価格帯です。初心者やライトゲーマーな人、コスパを重視する人が購入するのに適しています。15万円以下で購入できるゲーミングPCの特徴について詳しくご紹介します。

ミドルクラスの優良コスパモデルが多い

予算15万円で購入できるゲーミングPCの特徴は以下の3つです。

  • ミドルクラス
  • コスパが良い
  • 新しいゲームも快適に遊べる

10万〜15万円で購入できるゲーミングPCはミドルクラスにあたります。コストとパフォーマンスのバランスに優れており、種類も豊富です。15万円あれば手頃な価格で十分なスペックのゲーミングPCが手に入ります。

ゲーミングPCの価格は搭載されているCPUとグラフィックボードで変化します。10万円前後と15万円前後とでは1段階スペックが変わり、出力できる画質やFPSなどの性能に大きな差が出てくるのです。予算15万円であれば、予算をフルに使った15万円前後のゲーミングPCを選びましょう。

高リフレッシュレートのモニターを使用する場合、高いFPSが出るゲーミングPCを選びましょう。FPSが低いゲーミングPCでは高リフレッシュレートのモニターを活かせません。

リフレッシュレートとは

1秒間に画面が更新される回数を数値化したものです。Hz(ヘルツ)で表現され、60Hz前後が一般的といわれています。

リフレッシュレートが低いとモニターの映像が乱れ、快適にゲームができません。60FPSであれば60Hzのモニターを、それ以上であれば144Hzや240Hzのゲーミングモニターを選ぶことが大切です。

ワンランク上の15万〜20万円だとどうか

15万〜20万円の価格帯が15万円以下のゲーミングPCより優れる点は以下の3つです。

  • ハイクラスのCPUとグラフィックボードを搭載している
  • 高画質&高FPSでゲームをプレイできる
  • 長く快適に遊べる

ワンランクUPさせた15万〜20万円の価格帯はコアゲーマー向けのゲーミングPCです。10万〜15万円のゲーミングPCよりもハイクラスのCPUとグラフィックボードが搭載されています。そのため高画質&高フレームレートで快適にゲームをプレイ可能です。

ハイエンドクラスのゲーミングPCのため、ライトゲーマーにはオーバースペックとなります。たとえばMMORPGやブラウザゲームをメインでプレイするには、CPUもグラフィックボードも十分すぎる性能です。段階を落としても問題なくプレイできます。

画質やフレームレートを求めていないなら、15万〜20万円ものスペックは必要ないでしょう。ただ動きの多いゲームでとにかく勝ちにこだわりたいのであれば、検討する価値があります。

年々ゲームをプレイする際に求められるゲーミングPCのスペックが上がっています。とにかく安さを重視して低スペックなゲーミングPCを購入した場合、好きなゲームがアップデートした際に遊べなくなる恐れがあるのです。

長く快適に好きなゲームを遊びたいならば、出し惜しみせず良いスペックのゲーミングPCを購入しましょう。

予算20万円で買えるおすすめゲーミングPC5選!どれぐらいのスペックが買えるか解説

15万円で買えるおすすめゲーミングPC

15万円で買えるおすすめゲーミングpc

予算15万円以内で購入できるおすすめゲーミングPCを5つピックアップしました。

商品名メーカーOSCPUグラフィックボードメモリSSD/HDD価格(税込)
GALLERIA XA7C-G60SドスパラWindowsIntel Core i7-10700GeForce GTX 1660 SUPER16GB512GB/非搭載141,878円
【GK】GTX1660SUPER 搭載FRONTIERWindowsインテル Core i7-10700FGeForce GTX 1660 SUPER16GB512GB/1TB133,800円
G-Tune PM-BSHUREWindowsIntel Corei7-10700GeForce GTX 1660 SUPER16GB256GB/1TB142,780円
G-GEAR GA7A-W200/TSHUREWindowsAMD Ryzen 7 3700XAMD Radeon RX 5700 XT16GB500GB/非搭載149,800円
LEVEL-M046-iX4-SAXBoseWindowsIntel Core i5-10400GeForce RTX 3060 Ti16GB500GB/非搭載148,478円

モニターや周辺機器を含まずに本体のみ予算を15万円と想定して紹介していきます。

GALLERIA XA7C-G60S

製品名GALLERIA XA7C-G60S
メーカードスパラ
OSWindows
CPUIntel Core i7-10700
グラフィックボードGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD/HDD512GB/非搭載
価格141,878円(税込)

ドスパラが提供するブランド「ガレリア」のデスクトップ型ゲーミングPCです。ドスパラはプロとコラボしたゲーミングPCも販売しており、ブランドの人気や認知度が高いメーカーとなっています。性能と価格のバランスが取れたゲーミングPCを購入したい人におすすめです。

Intel Core i7-10700とGeForce GTX 1660 SUPERを搭載しており、高い性能でゲームを快適にプレイできます。

予算の15万円まで少し余裕があるため、好みのパーツをグレードアップさせることも可能です。

ガレリアのゲーミングPCは140mmの冷却ファンを搭載しており、熱が籠もらないよう設計されています。しっかりとした冷却性能でありながら、静音性もあるのが魅力のひとつです。

またコンソールパネルもこだわって作ってあり、アクセスしやすいよう45度の傾斜がついています。

安い高性能ゲーミングPCならドスパラ!

ドスパラ公式サイトでPCを見る

【GK】GTX1660SUPER 搭載

製品名【GK】GTX1660SUPER 搭載
メーカーFRONTIER
OSWindows
CPUインテル Core i7-10700F
グラフィックボードGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD/HDD512GB/1TB
価格133,800円(税込)

FRONTIERが販売しているデスクトップ型ゲーミングPCです。性能とデータ容量のバランスとれたゲーミングPCを購入したい人におすすめします。バランスが良いうえに価格も安いため、初めてのゲーミングPCとしてもお得な商品です。

FRONTIERは古くからBTOパソコンを扱っており、様々な用途に特化したPCを取り揃えています。プロゲーマーも愛用しているため品質や対応も安心できるでしょう。有名・人気のメーカーからゲーミングPCを購入したい人にもおすすめできます。

IntelのCore i7-10700と性能の差はほとんどありません。ですので、先にご紹介した「GALLERIA XA7C-G60S」との大きな違いはHDDの有無になります。データ容量が多い方が安心、ゲーム以外でも使用したいというようでしたら「【GK】GTX1660SUPER 搭載」がおすすめです。


業界随一の台数限定セールが熱い!

フロンティア公式サイトでPCを見る

G-Tune PM-B

製品名G-Tune PM-B
メーカーmouse
OSWindows
CPUIntel Corei7-10700
グラフィックボードGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD/HDD256GB/1TB
価格142,780円(税込)

mouseが販売するデスクトップ型のゲーミングPCです。コストを抑えつつも快適にゲームをプレイできるCPUとグラフィックボードを搭載しています。こちらはデータ容量の多いゲーミングPCを購入したい人におすすめです。

同じIntel Corei7-10700とGeForce GTX 1660 SUPERを搭載している「GALLERIA XA7C-G60S」との違いはHDDの容量です。G-Tune PM-Bは1TBぶんの大容量HDDを搭載しており、データを保存できるスペースに余裕があります。

メモリやデータ容量は多いほど便利で快適にゲーミングPCの利用が可能です。ゲーム以外の使用目的もある場合は、データ容量もチェックしておきましょう。

G-GEAR GA7A-W200/T

製品名G-GEAR GA7A-W200/T
メーカーTSUKUMO
OSWindows
CPUAMD Ryzen 7 3700X
グラフィックボードAMD Radeon RX 5700 XT
メモリ16GB
SSD/HDD500GB/非搭載
価格149,800円(税込)

TSUKUMOが販売するブランド「G-GEAR」のデスクトップ型ゲーミングPCです。ご紹介する他のゲーミングPCと搭載しているCPU・グラフィックボードのメーカーが異なります。

CPUやグラフィックボードのメーカーにこだわりが無く、とにかく15万以内で快適に遊びたい人向けです。

人気と安心をとるか、性能と快適性をとるか自分のなかで優先順位を決めておきましょう。

CPUの「AMD Ryzen 7 3700X」はIntelのCore i7よりも上位にあたります。とはいえ、ゲームの処理についてはIntelのCPUが適しているとの見方もあるのです。販売されているゲーミングPCを確認するとIntelのCPUが主流と分かるかと思います。

グラフィックボードも同じようにGeForceが主流であり、人気も高いのです。ただ「AMD Radeon RX 5700 XT」の方が「GeForce GTX 1660 SUPER」より性能が良いのです。

LEVEL-M046-iX4-SAX

製品名LEVEL-M046-iX4-SAX
メーカーパソコン工房
OSWindows
CPUIntel Core i5-10400
グラフィックボードGeForce RTX 3060 Ti
メモリ16GB
SSD/HDD500GB/非搭載
価格148,478円(税込)

パソコン工房が販売するブランド「LEVEL」のデスクトップ型ゲーミングPCです。映像美や高いフレームレートを求めるなら、こちらのゲーミングPCをおすすめします。

搭載しているグラフィックボード「GeForce RTX 3060 Ti」は「GeForce GTX 1660 SUPER」より上位にあたります。そして搭載しているCPUはCorei7よりも劣る性能のCorei5です。

ゲームをすることが目的のゲーミングPCはグラフィックボードが重要となります。ただし、今後ゲームがアップデートしていくに連れてCorei5のCPUでは、Corei7よりも先に性能が追いつかなくなるリスクがあるのです。

悩むときは快適性と持続性どちらを優先するか考えることで、決断しやすくなるでしょう。

15万円で買えるゲーミングPCまとめ

まとめ

10万〜15万円で購入できるミドルクラスのゲーミングPCはどれもコスパ良いです。CPUとグラフィックボードの性能が高いものを選べば、快適にゲームをプレイできます。

今回ご紹介したなかで最もコスパが良いのは、ドスパラの「GALLERIA XA7C-G60S」です。

どうしても悩んでしまう際はどの点を重視するのか、優先順位を決めると選びやすくなります。自分に適したゲーミングPCを購入することで、後悔することなくゲームを楽しめるでしょう。

コスパ抜群の高性能ゲーミングPCはドスパラ!

ドスパラ公式サイトでPCを見る

【2021年最新】初心者向けゲーミングPCの選び方【10万以下も】 ゲーミングPCが買えるおすすめBTOメーカー13選|それぞれの特徴や評判を解説 【2021年】ドスパラのゲーミングPC(ガレリア)のおすすめ5選!ゲーム別のおすすめや初心者が押さえたいポイントも解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です